ボチボチと生きてくよ!秋田篇

35年振りに故郷に戻り生活することになった、気がつけば中高年の泣き笑いなど。
MENU

たまには旬な話題を…

DSC02657b.jpg
Carl Zeiss Jena 'Biotar' 2/58 (1958)

これも自分の黒歴史に違いなく、恥ずかしいのだが、
話題的にはタイムリー(?)かな…

私は獣医学部を受験したことがある。

何故そこを志望したのか?実は今に至っても皆目分からない。

さほど動物が好きというわけでもないし、
そもそも自分は鳥が触れない。

犬猫はともかく、牛豚羊の糞尿に塗れるのは
まっぴら御免という口。

それなのに獣医学部受験…?

もちろん入学はしなかったわけで、その場所も、渋谷辺りから
バスに乗って、当時はまだ田舎道をことこと揺られつつ、
一度行っただけだから、うっすらと世田谷あたりだったかなあ…?
くらいで殆ど覚えていないが、学校の正門をくぐった後の、
強烈なエーテル臭と独特のケモノ臭さは一生忘れない。

ちゃんと志望し、受験に来てるというのに、自分は
「あああ無理、もう無理!、時間の無駄…」
そう思っていた。

あまりに試験問題が難しくて、全然出来ず
「もう無理!」って思った、防衛大受験(何故かこれもタイムリー?)
とは、全く意味が違うが、似たような心境ではある。

試験が終わって取りあえずホッとしつつ、
これから何処に遊びに行こうか?などと考えていると、
全く予定外にも、これから受験当日の「面接」があるという。

しかし、受験生の大半はもう帰ってる…何だか変な学校だな
と思いながら、面接会場に向かう。

取りあえず教室待機の順番待ちとなったので、
九州から来たとか、確か奈良から…という同志(?)と話をした。

Q; 君等はホントに獣医師になるつもりか?

九州の男は、「オレは無理だな…動物好きじゃないし」

奈良の男も、「取りあえず獣医師免許持っておけば、
公務員に優先的に採用されると聴いた」

そして二人は声を揃えていうのだ..。

「取りあえずね、国家資格なのだから、無駄にはならないでしょ?」

さて面接だが、内容は全く覚えていない…。
たぶん、自分自身が、方向性を完全に見失ってしまっていたのだろうと思う。

しばらくして獣医学部から通知が来た。

忘れもしない「ホケツゴウカクス…」

さて、どうしようかと迷う間もなく、母が別の資料を見ながら
眉間に皺を寄せつつ、言ったのだ…

「諦めなさい!第一そんなお金、我が家にはありません!」

まるで医学部並みの、法外とも思える「寄付金」を、
速やかに収納すべし!それが入学条件…。

私の何が何だか全く分からない獣医学部志望の一件は、
そうしてあっさり終了したのだった。

もうちょい我が家がお金持ちだったなら、今頃は、
「獣医学部新設?....冗談じゃねーぞ、絶対阻止じゃ!」
なんてね…云ってたりして!?。

あと残るは、やっぱり根拠薄弱、極めて仕事が楽そうな
美術教師養成の、北の大地の教育学部のみ…

浪人濃厚だな…たぶん。



「おいらさ、みんながいいぜ!いいだろ!っていうイーグルスなんて
全然良いと思わないんだよ!感覚おかしいんかなあ?」

そんな風に言ったのは、他の誰あろう、高校生の頃の私である。

相手はミニコミを一緒にやってた相棒。

すると、同級生だけど、2歳年上の相棒がいみじくも言うのだ。

「だって俺たち、すでにエリックアンダースンやら、
エリックジャスティンカズやら、ジョンサイモンやら
ジェシウィンチェスターやら、フレッドニールも、ボビーチャールズも、
アメリカンフライヤーもジェシコリンヤングもポールパリッシュだって
そしてそして何より、ザ・バンド周辺までキチンと聴いてきたんだから、
今更そんなイーグルスなんて薄っぺらなチンピラ音楽、必要ないだろ!」。

そういうわけで、ブルーリバー…中学生だったけど、
このアルバムの世界観が、とっても好きだったなあ。

Eric Andersen-Blue River (1972)


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田(市)情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

6 Comments

バニーマン says...""
チンピラ音楽なイーグルスも好きな僕ですが(笑)、
恥ずかしながら、多分初めて聴くエリックかな・・・(^_^;)

このジャケットはよ~く知っていますが、ホントに聴く機会が
なかったですね。
再発されたら買いたい一枚です。
高い値段では売っていますが、定価以上でものを買ったことが無い
人間なので・・・。
2017.08.07 21:26 | URL | #- [edit]
pipco1980 says..."バニーマンさん 毎度です"
所詮、好き嫌いなんて個人の嗜好...なんてえことを世間は申しますが、
大体は知らないだけ、もしくは食わず嫌い、さらには印象操作に引っかかってる(?)
なんてね、思うんです。10年くらい前までは、殆どの人が「パクチー嫌い!」
なんて言ってましたけど、今やどうですか?

要は印象というか、知らないだけ….。だから、バニーマンさんのように、
知らないものは知らないと明言しつつ、じっくり聴いてみたい、買ってみたいと
おっしゃる謙虚さは凄いなあと、いつも感心してますです。

70年代の後半くらいまでは NHK-FMでは毎夜19時代には「ロックの新譜」が
アルバム1枚丸ごと、また夕方頃は、特集でアーティスト全曲!なんて平気で
かけられてましたから、いつもオープンリールのテープをスタンバイして
楽しんでおりました。このアルバムのそうしたFMエアチェックが最初だったと思います。

当時はニールヤングのブームでしたが、彼とはまたひと味違うキラキラ光る
宝物を見つけたような、そんな気分でしたね。




2017.08.07 22:00 | URL | #- [edit]
天安 says..."愉快な想像"
ピプコさん、ひさしぶりです。

いやあ意外ですね、獣医学部を受験されたとは^^
高3生の胸のうちに、なんらかの方向性があって受験されたんだと思います。
ホケツゴーカクまでされて。すごい!

もしかすると白衣を着て
「獣医学部新設?....冗談じゃねえ、絶対阻止じゃ!」
なんて、叫ばれていたかもしれませんよね。
愉快な想像、おしょうしな、です。

元気回復、願ってますう。
2017.08.10 09:31 | URL | #Hzotv27w [edit]
pipci1980 says..."天安さん まいどです"
そうですね、たぶん...イヤ間違いなく「反対!」って、言ってたでしょうね。

ずっと後で聞いた話で、ここだけの話ですが、当時から、補欠合格などで
定員を水増しして入学させる傾向は、どこでもあったようです。
酪農系の家畜医などは、世界中何処も似たような劣悪労働環境で、
現実を見てしまうと、続けにくい職業でもあるようで、そこにさらに増員して
競争原理(!)なんて、とんでもない!って状況も真実らしいです。

しかし、さほど莫大な利益を伴わない酪農で、高額の医師料金など払えませんし….
っていう、社会性とのバランス....難しいですね。
2017.08.10 09:54 | URL | #- [edit]
ギターマジシャン says..."エリック・アンダースン"
アンダースンをはじめ、ジャスティンカズ、ジェシウィンチェスターらの面々もほとんど知らなかった自分は、イーグルスはすごく良いと思っていました・・・。

ジェイムス・テイラーやニルソン、後のエリック・カルメンも思い浮かべるような曲が多く、日本のフォークにも、かなり影響を与えてのではと思います。

このアルバムは、Amazonでは、通常版も紙ジャケも1万円近いプレミアですが、ロストアルバムとの2inCDは2千円以下で、1枚に収録してしまうコンピ盤はバッタもの扱いなのでしょうか?
2017.08.10 19:43 | URL | #- [edit]
pipco1980 says..."ギターマジシャンさん まいどです"
ごめんなさい、イーグルスはイーグルス、私も3作目くらいまでは好きなグループでしたが
その後突然、売れ線と云うか、バンドの感性が大雑把な、産業ロック方向にシフトして
しまったのが、とても勿体ないなあと思いました。

学生の頃、渋谷道玄坂(円山町?)にあったロック喫茶BLACK HAWKとBYGの
2店をはしごしつつ、朝から晩まで日がな一日をだらだら過ごす!
なんて事が多かったんですけど、 Eric Andersenあたりは、どちらの店でも
必ず掛かるような「最重要」で「人気」 のアルバムだったんです。

ちなみに、ここでイーグルスが掛かってしまうと、耳の肥えたお客からは
既に「大ブーイング」の対象でしたね(まあ店側もそんな失態はやらかしませんが…)。

まあ「プレミア」自体がそんなものなんじゃあないでしょうか?
日本製ゲートフォールド盤(紙ジャケ)が、殆ど希少盤で値が上がるのは
海外人気を考えれば、自明なわけでもありますしね…。
2017.08.10 20:48 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://pipco1980.blog.fc2.com/tb.php/905-2c391fa9
該当の記事は見つかりませんでした。