ボチボチと生きてくよ!秋田篇

35年振りに故郷に戻り生活することになった、気がつけば中高年の泣き笑いなど。
MENU

パクリはやっぱり恥だよ!

90.jpg

実家は昔、私が東京へ去り厄介者が居なくなったタイミングで新築
…ってか2階建モルタル平屋を4階建ビルにしてしまってるのだが、
その時、無理矢理設えたセントラル空調システム(?)ってのが、
数年前から壊れてしまっていて、厄介な事になっている。
修理は実質不可能...というか相当な出費を覚悟せねばならないらしい。

暖房はまあストーブがあるとしても、
冷房は全くココ数年修理する気力さえないまま、
今年の灼熱地獄と真っ向から対峙しているのだ。

古い扇風機が1台あるのだが、それも昨日、
動作中に突然バキッ!という轟音とともに羽根が折れ、
僅かな風さえ失った。
「まあ暑いのも今日辺りまでで….あしたっから涼しくなるみたいだ」!
というどこで仕入れたか得体の知れない意見をいうゲストもあったが
(客は何しろ暑いからすぐ帰る!)
本日、今夏最高気温を見事に更新したらしい。

ご承知のようにいわゆる世界中で展開している「スマホ訴訟」。
東京地裁の判決はなんと被告側サムスンの勝利。
まあ予想された通りの結果となった。

早い話がアップルの提訴通り「パクリのサムスン」を言葉通り認定し
販売差し止め!なんて事になるとサムスン機を主軸とする
「ドコモ」は経営レベルから転覆する。

まあ今すぐは回避されたが、裁判はまだまだ続く。
早いうちに「パクリ製品群」からドコモは撤退すべきだが、
「Apple憎し!」ではドコモとサムスンは同盟関係にあるから
タチが悪いというか、もはやズブズブの「世界の悪徳企業」となってしまった。

国民というかユーザーがサムスン=ドコモの真似っこスマホ所有を
「恥」として買わなければ良いだけの話だが、
私には全く理解出来ないことだが、
サムスンやらアンドロイドを強く支持する輩も多く存在するらしい。

確かにiPhoneとて完璧ではない。
ワンセグないし、お財布もない。
支持するゲームがiPhone/iTunes/AppStore…にないのかも知れない。

それでも真似っこだ!

それは紛れもなく人前にはさらせない『恥』であり『罪悪』であって、
それに加担する企業もユーザーも
それを「自覚」してもらいたい、と思う。

仮にAppleの路線がイヤなら、
SONYのように一生懸命Apple製品と似ないように
別路線を歩もうともがいてる企業もある。
そちらをむしろ応援すべきだ!

東京地裁の判決は日本人として情けないことだ。
国策的一企業を守る為に、誰が見ても似てるモノを
「似てない」と言い張り!、
これまで「後発の紛らわしいモノは全て×」としてきた
不正競争防止法すら抵触しないものとした。
真夏の夜の悪夢....と思う今日この頃である。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://pipco1980.blog.fc2.com/tb.php/119-956e1417
該当の記事は見つかりませんでした。