ボチボチと生きてくよ!秋田篇

35年振りに故郷に戻り生活することになった、気がつけば中高年の泣き笑いなど。
MENU

正論が通らないリクツ

IMG_0249.jpg

大阪方面の某為政者による「慰安婦発言」。

彼が間違ったことを言ってるとは全く思わないが、
同氏が唯一勘違いしているのは、

「日本は敗戦国」ということ…。

歴史は常に勝利者のもの。
負けた側には一切の正論は許されず、
常に卑しい立場。

〈負けたくせに何をナマイキなことをホザイているのだ?〉
…そういうことだ。

ちなみに「なぜこの一連の慰安婦発言が駄目なのか?」
という論理的な反論を、未だに私は知らない。
ただただ下卑た形容詞が並ぶ勘違いな感情論だけ。

彼が代表の政治政党も、
アタフタして火消しに躍起なのも笑止。
意に添わなくても、
代表者の説を擁護し、
正当化するくらいの知恵と論理性くらい
常に持ち合わせてろ!と思う。

「ああ女性票が離れてゆく…どうしよう?」
「大逆風…さあ困った!」という発言が漏れ聴こえるが、
元々が超保守=極右なスタンスの党であり、
もう一人の代表=暴走老人さんなんて

「悪意そのもの」な人。

今更何を恐れるというものだろう?
各人がこれを「正論」として、
熱意を持ってキチンと説明すれば、
簡単に世論など握り返せるのに、
ホントに駄目な連中だなあ…と思う。

まあ、そんな「仲間達のレベル」に苛立つ代表!の姿が、
今般の発言に繋がってるんだろうねえ。

なげかわしや。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田(市)情報へ

スポンサーサイト

4 Comments

あじさい says...""
同感です。
嘆かわしいことです。
2013.05.20 16:13 | URL | #e6TBSe.I [edit]
pipco1980 says..."あじさいさん"
あじさいさん、こんにちは。

同感いただいて、嬉しいです。
でも、信じ難いですが、
我々って、少数意見らしいですよ!?

怒ってる人達の反駁意見は、どれも焦点が定まらず
ただただ「けしからん!」「女性を馬鹿にしてる!」
の一点張り。

何がどういうわけで、けしからんのか?
発言のどこが女性を馬鹿にしてるのか?
それをきちんと反対意見の人には説明して欲しいです。





2013.05.20 18:02 | URL | #- [edit]
あじさい says...""
こんばんは。
読解力と想像力の不足と、単語へのイメージのすりこみが招いた結果だと思います。
マスコミの影響力は大きいですから、勘違いなさる方が多いのでしょうね。
今回の件に関しては、プラス発言者に対する感情(好きか嫌いか)が大きく作用したのでしょう。
出る杭は打たれる。だから、相手が届かないほど出る。というような内容の本を若い頃に読んで、著者を尊敬し、私もその言葉を抱いて頑張ったものでしたが、今回の件でもその著者は
「女性蔑視」として、鬼の首を取ったように先頭を切って大声をあげている姿を見て、
彼女の大きな変化に愕然としました。嘆かわしいことです。
手の届かないほど出た杭は、今度はその杭で誰かを打つようになるのでしょうか。
政治家である方々には、初心忘れるべからず、いつでも一年生になれる柔らかさをもって、
政治に向き合ってほしいと、つくづく思います。
2013.05.21 00:02 | URL | #e6TBSe.I [edit]
pipco1980 says..."あじさいさん2"
100%同意見です。

メディアの国語力低下は今に始まったことではありませんが、
自分らこそ正義!という勘違いな思い上がりをあらためた上で、
きちんとした取材報道に徹して欲しいものです。

政治家はまあ付和雷同に目立ってなんぼの、いわば出る杭を打つのが商売。
これが評論家や学者なら、批判するだけで仕事は終わりですが、
政治家なら、自分はこの問題(慰安婦問題)に関してこう考え、
政治はどう対応すべきか!
ということをツマビラカにした上で、批判する責任があるのに、
ただひたすら「けしからん」ばかりで、何を言いたいかさっぱり分からない。

政治家も論壇も何だかとっても幼稚に思うわけです。


2013.05.21 01:03 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://pipco1980.blog.fc2.com/tb.php/217-c27ed684
該当の記事は見つかりませんでした。