ボチボチと生きてくよ!秋田篇

35年振りに故郷に戻り生活することになった、気がつけば中高年の泣き笑いなど。
MENU

それは太陽のせい...

09844.jpg
東京にいる家人から悲鳴が上がっている。
暑・熱・あぢー◇●△∑∇∂⊗∞∅♤♧℗……。
で、そっちはどうなのさ?
いや…そりゃ秋田も…暑いよ(何故か語尾が上がる)…。
夏だからさ…一応…雨だけど...



まだまだ元気に仕事していた頃だから、
気分的にはほんのちょっと前な気もするが、
実際はもう三年も前の夏の話になる。

恐らく摂氏38°くらいの日だった。
案件中営業先とやっと状況進展して、午後2時に本社に来い…と。
本社は東京都西多摩郡瑞穂町と埼玉県入間市の県境…。
バスはあるみたいだが、どうやら工業団地特有の朝&夕に数本のみで
指定の時間帯は「歩き!」しかないようだ。

最寄り駅から徒歩1時間くらい….
まあ、いつものことさ。

38°なのにスーツにネクタイ....
チーム・マイナス2℃!
なんて環境基準を筆頭に、
言わばそんなことを、売って廻っているんだが、
何だこの矛盾!?不条理。

サービス業にクールビズはない。

頻繁に自動販売機の冷えた水を求める。
2~3分で冷水はぬるま湯になる。
その残った水でタオルハンカチを濡らし、アタマに乗せる。
さすがにスーツの上着は、駅を出て最初の1分で脱いでいるが、
汗まみれの腕に脱いだ上着が絡み付く。
途中の案山子にでも着せてしまおうか。

ネクタイの結び目は汗を吸ってギチッとこぶ結びに固まって、
少しだけ弛めるということが出来ない。
無理にはずすことは出来るが、そうすると、
また結ぶ時の苦痛を考えると外さない方が無難な気がした。
サッカーやってって、ハーフタイムに調子こいて、
靴やストッキングを脱いでしまうと、
後半始まりの「濡れたものを履き直す」地獄の苦痛を味わう。
それを知ってるから、靴もストッキングも脱がず、降ろさず我慢する…。

あの暑い夏の「水を一滴も飲めないハードな練習」の苦しさを思えば、
冷たい水をきちんと飲めるだけ楽なものだ。

そんなことを考えながら、陽炎立つ長い一本道を歩く…歩き続ける。
しかしあの時は13とか14歳。今はもう50歳を過ぎたじゃないか…
私の成人病を危惧した主治医は
「散歩…オススメしますよ…軽めでいいですから…」って言ってたが、
毎日毎日これだけ歩きゃ文句ないだろ!ザマアみろだぜ!……。

「それは太陽のせい」ってカミュだっけな?
高校の頃、感想文書けって言うから「異邦人」読んでみたけど、
ハードル高過ぎて全然理解出来なかった。
ただただ、ずーっと暑苦しくて、汗ばんでて、
そのせいか主人公がやたらに脱力しまくってる印象しかない。
しまったサリンジャーにしとくんだった!って後悔したっけ。
今なら何となく「それは太陽のせい」と無気力、分る気がする。

…すこし意識が朦朧として来たか?。
目の前が暗くなって来たぞ。ヤバいかもしれないな。
自販機は?…見当たらないなあ。
さっきの場所まで戻るか?
水がないとホントにヤバいかも…どうする……!。

突然、後方から激しくクラクションが鳴って、声が聞こえる
「おおい!、冗談じゃないよお、あんたあ…死ぬよ!」
「ささ、乗って乗って…うしろの席で横になった方がいい、今クーラー強めるからさ」

どうやらその後30分ほど気絶したらしい。
目が覚めると、親切な運転手さんに数キロ先の目的地まで送ってもらった。

時間に遅れることはもちろんなし。
出された麦茶を一気飲みしたら、なぜだか異様な躁状態となって、
商談は好ましい方向に進んだ。

帰りは時間的にバスあり…それでも1時間近く待ったが….。

そんなことが普通だった夏がまた来た…
取り敢えずは涼しくなるまで「こっち(秋田)にいよう」。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田(市)情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

2 Comments

ぽん says..."そうですよ"
すずしくなるまで、涼んでいるといいですよ。
ん? この文章なんかへんですね。


雨もそろそろ飽きてきたけれど、恵みとしてはありがたい。
30度オーバーの亜熱帯ジャパンに比べたら、
どれだけ過ごしやすいことでしょう。


先日、由利の大雨のときに、由利にいました。
役場の周りで道に迷ってハンドルを切った瞬間。
川のようになった道路につっこみました。

浸水エリアに自らつっこむ私。

平凡な取材が、一気にサバイバルモードでした。
いやぁ、野生の勘、なさ過ぎです(汗)

でも、どっこい、生きています。
2013.07.10 17:32 | URL | #- [edit]
pipco1980 says..."ぽんさん ごぶです。"
ぽんさんの本家ブログ並みに面白い話題!
こんなとこで披露しちゃっていいんですか?
勿体ないっすよ(笑)...。

森田某気象予報士によると、ここ数年は
千年のスパンで、最も暑い夏なんだそうです
(荻上チキ-Session22-より)。
しかも東京の場合、夜の東京湾からの海風が
途中のビル群に塞がれて、流れ込まなくなっていて、
それが熱帯夜に繋がっているという....。

いずれにしても秋田にはそんなビルもないし、
まったく関係ない話ですな。
今のところ.....。





2013.07.10 19:29 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://pipco1980.blog.fc2.com/tb.php/236-344fa667
該当の記事は見つかりませんでした。