ボチボチと生きてくよ!秋田篇

35年振りに故郷に戻り生活することになった、気がつけば中高年の泣き笑いなど。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オッサンの異常な愛情?

SC00370.jpg
「コダワリ」って何だろう? 

ワガママとは違うと思う。
ガンコモノ….その方が近いかも知れぬ。

きわめて事務的ながら、接続業者さんから上のモノをイタダイタ。
正直その話があった時点で、
「辞退するにはどうすれば良いのか?」
を真剣に考えていたのだが、
イタダケルならまあいいか…という邪心もあって、
結局いただいてしまったまま、
未だ開封せず。

どういう形であれ「イタダキもの」を売っぱらうメンタルを
残念ながら持ち合わせないから、わりと困ったものなのだ。

家族に…とも考えたが、それはそれで、
WIFI環境の構築とか、ややこしい問題が絡む上、
よーく考えてみたら、私がそんなだから、
家族も皆マックユーザで

APPLE偏愛家族!!。

何だか妙な宗教にカブレタ「オバカ家族」みたいだ。


それでも一時に較べれば、「APPLE愛」はだいぶ薄れてはいる。
最も熱心だったのは、APPLE社が本当にMS陣営に真似されまくって、
経営的にも窮地に陥ってた時代。
だから未だにWindowsナンチャラは憎むべき「敵」であり「泥棒」。
実際MSに直接「毒(Mac用EXCELにマクロウイルス混入!)」
を巻かれたこともある!
→正式にB.Gatesは陳謝したが、それを報道したのはNHKのみ。
ネットでもほぼ触れられず…
逆にMac側で何か小さな不都合が見つかると、
一斉にTV、ネットで批判&嘲笑の嵐…そんな時代に確かに憤ってた。

それがいつの頃か、iPodやiPhoneでもって
APPLEは世界最大企業にまで登り詰めると、
なんだかちょっと違うぞ?という気持も混じる。
混じるけれど、製品は相変わらずスタイリッシュで、何より美しい。
だから選択肢など全くないのである。

さてこの招かれざる「イタダキもの」(梱包までAPPLEに似てやがる!)。
未来永劫未開封….そんな気がする。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田(市)情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://pipco1980.blog.fc2.com/tb.php/251-fc329c20
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。