ボチボチと生きてくよ!秋田篇

35年振りに故郷に戻り生活することになった、気がつけば中高年の泣き笑いなど。
MENU

真鍮大楽団の宴

DSC00717.jpg
政権の長が、まさかの自分の故郷「長州」を賛美し、
同じ口で、「会津」の福島をUnder Control(制圧下!)と表現…。
東北人として、こういうヒト(?)を信用して良いのだろうか,,,と思う秋。



秋田市内のサマザマな音楽祭が、
やっとこさ本来の姿である「融合」を果たした
「アキタミュージックフェスティバル」の初日”Day of Jazz”。

ビッグバンド系の秋田ブラスフェスタに、千秋公園で開催されてた、
千秋公園Jazz=地下サロン系密室Jazz(スタンダードとも云う)が、
吸収された形だと思う。

実際には千秋公園でこそ豪壮なビッグバンドを、
芝に腰を下ろして、青空の下、
木々を揺らす爽やかな風の音とともに、聴いてみたかったのものだが、
これは結局実現出来ず、
窮屈な(写真の)形に収まることになったのは残念というほかない。
何でもかんでもココでやるというのも、何だか貧乏臭い気がする…!

さてフェスティバルの本領は、
明日のPMA=街角のアチラコチラで聴ける様々なジャンルの音楽!。
これこそ音楽祭の真髄だなあと思うし、
なにやらモヤッと現在、県を挙げて実施してるらしい

「ですちねーしょん・きゃんぺーん」

その本来の醍醐味ではないかと思う。

というわけで、明日は軽やかな気持ちで我が街を歩いてみたい!
体調いまいちだけどね….。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田(市)情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://pipco1980.blog.fc2.com/tb.php/273-a54e8d09
該当の記事は見つかりませんでした。