ボチボチと生きてくよ!秋田篇

35年振りに故郷に戻り生活することになった、気がつけば中高年の泣き笑いなど。
MENU

美術館で会った人だろ

IMG_8471.jpg

80年代の終わり頃に「原発、是か非か」という討論が、
そこら中で沸騰した。
その結果、世はバブル中でもあり、

「我々は、エアコンのたっぷり効いた部屋で、深夜テレビも観たいし、
 音楽も聴きたい。豊かな生活(?)を謳歌する為に、原発YES…。」

政府や学者は、総じて200%安全だ!と云うし、それならばと
原発容認が世の中の正論となりえた。

しかしご承知の通り、2011年3月にその正論は呆気なく破綻した。

深夜のテレビなんて要らない(どうせ面白くないし…)。
各人のエアコンとの向き合い方=節電対策を徹底的に見直そうという
気運が一時確かに盛り上がった。

それはあたかも電気中心の文化に依存しないライフスタイルの再構築
そんな国民の切実な決意表明だったと思う。

ところが今になって、反原発は罪!。原発推進こそ経済発展の道!?
という論理が大新聞を中心に、または政府見解としてまかり通りつつある。
「原発、是か非か?」は、また再び経済優先、享楽優先の社会構築という論理のもと、
3.11の教訓などとっくに忘れ去った、
まさに「恥」を知らない厚顔無恥な方向に傾きつつある。

安倍晋三という人物は、本来、聡明で理知的なヒトと拝察する。
支持率が高いのも、景気を上向きにした功績からの人気などではなく、
むしろ誠実そうで柔和な人柄とか、庶民的にも見えるルックスのラッキーさだと思う。

だから本来の彼の心情は、消費税を今上げたくないだろうし、
社会保障も減らすのではなく、もっと充実させたい。
靖国だって別にどうしても行きたいわけじゃない。
そして恐らく、本当は「反原発論者」だと思う。

しかし自民党総裁という立場で、景気を向上させるには、
まずは何をおいても大企業優先の政策を実行するから
(と、財務&経産官僚や学者は云う!
 しかし安全神話を流布したのも同じ組織・大学等の方々)、
いま東電を潰してしまうことで波及する金融不安などを考慮すれば
「原発推進論」で行くしかない…と思い込んでいるのだろう。

まあ、所詮はそれだけの小心な政治家でしかない。
ちょっとの勇気があれば、
ドイツなどより遥かに先進的で、安全かつ経済活性も伴う、
新しい日本(世界)の再構築モデルケースが完成する大チャンスなのに…
まったく勿体ない話である。




【美術館で会った人だろ P-MODEL】
佐久間正英氏の訃報が届いた。
四人囃子やプラスティクスでのご活躍はまさに周知の通り。
まだ黎明期のデジタル・テクノロジー分野における、氏の
先進的感覚は、両バンドでも遺憾なく発揮されておりますが、
私個人として、時代的に、YMOよりも、そしてまさにPlasticsよりも
もっともっと、とてつもなく衝撃的だったのが、
彼がプロデュースしたP-MODELのデビューアルバム
「In A Model Room」
正直、人生が変わったと云っても過言でないほど、
重要で、大好きなアルバムでした。

佐久間氏のご冥福を 謹んでお祈りします。



IN A MODEL ROOM (紙ジャケット仕様)IN A MODEL ROOM (紙ジャケット仕様)
(2003/10/20)
P-MODEL

商品詳細を見る


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田(市)情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

6 Comments

oyajisann says..."訃報"
昨年あたりから、日本のロックの夜明け切り開いた方から
その後商業的にも成功やバックで支えた人の訃報多い。
佐久間さん四人囃子ではベースでしたよね。
4人囃子たしか今はもうない東宝レコードだった記憶が
あります。
裏方としていろんな方支えていられましたね。合掌
追記
青山純さんもお亡くなりに・・・。
ホント寂しい、歳を痛感します。
2014.01.21 17:39 | URL | #eTRrWisM [edit]
pipco1980 says..."oyajisannさん こんばんは"
昨夜のラジオで訃報を知りましたが、キャスターの荻上チキ氏曰く、
彼のような、どんなジャンルの人とでもコラボ出来る能力に感嘆し、
憧れていた....とのこと。
まさに佐久間氏哀悼に相応しい文言だと思いました。

P-MODELは、個人的な話になりますが、歌謡曲の歌伴バンドなんて
ケチな仕事をしているまさにその時代に、この1stアルバムに衝撃を
受け、自分に向き合い、こんなことを漫然としていいいのか自分!?と、
葛藤しましたよ。まあ、サウンドは初期のXTC...ではあるんですけど....。

エッ?青山さんも?今初めて知りました。

2014.01.21 18:41 | URL | #- [edit]
ももPAPA says...""
こんばんわ

安倍さん また体調壊して退却 なんてことにならないとも・・

原発を建造する前、ましてや地震国に・・ 可能性がゼロではないことへの認識が
甘かったところもありますね。

佐久間さんの訃報  自分もつい最近知りました。
元四人囃子のメンバーだった方といえば 森園克敏氏と・・

ほんとに ここのとこ訃報が続いて驚いています。

青山氏のドラム  好きでした。
2014.01.22 00:37 | URL | #Wgi4adpQ [edit]
pipco1980 says..."ももPAPAさん こんばんわ"
昔も討論聴いてて思ったんですが、
確かに原発システムは完璧!....。しかし、自動車だって
車輛自体は完璧だけれど、運転するのはあくまでも人間、
ミスもあれば、狂気もある...。隣国からの標的にもなりやすい。
実際には天変地異でしたけど...。
不確定要素なんていくらでもあるわけです。

厳密に云えばデジタルではないのですが、シーケンサとか、マックの
シーケンスソフト「パフォーマ」など、佐久間さんは、まさにそれらの
先駆者で、相当影響を受けましたよ。


2014.01.22 00:51 | URL | #- [edit]
ジオヤー says...""
こんばんは

P-MODEL、デジタルサウンド黎明期の音ですよね。
今では、この分野のイクイップメント等、格段の技術進歩を遂げていて、
音を録音するにしたって、コンピュータ無しでは、考えられない時代。
一般の人がコンピュータに歌わせることだってできたりして、
まったくの様変わりなんですけど、電力事情も同様に、すでに、
その技術革新の息吹は芽生えてる分けですから、後はあれよあれよと
進んでいくと思われ、仰るように、そこで、他国に先駆けることが、
真の経済発展にもつながると思うんですけどね~。

佐久間氏のご冥福をお祈り致します。
2014.01.23 00:58 | URL | #LkZag.iM [edit]
pipco1980 says..."ジオヤーさん こんばんわ"
すべて仰る通りで御座いますですよ!

要はどうやって効率よくタービンを回して電力を溜めるか..でしょ!
ライフスタイルとして、各家庭単位で朝1時間早く起きて、
わが家で使う分だけ、トーチャンもカアチャンも僕も妹もみんなで
協力して「自転車を漕ぐ」。
新方式の極めて保存性の高い充電器に溜め自給自足。

若いフリーターの人は、体力の限り漕いで蓄電し、
それをコンビニなどが従量制で買い取る。

そんな近未来...ありだと思うんですがね。
2014.01.23 01:38 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://pipco1980.blog.fc2.com/tb.php/314-d6f7279e
該当の記事は見つかりませんでした。