ボチボチと生きてくよ!秋田篇

35年振りに故郷に戻り生活することになった、気がつけば中高年の泣き笑いなど。
MENU

悲しき絶対服従

IMG_2609.jpg
リアルに40年下(+1〜2年)の後輩達...。
円陣も含め、全て伝統は守られている。
なでしこ選手が混じっているのには、かなり驚いたが、
良い時代だなと思う。



中学のサッカー部で、入部初日から徹底的にスリコマレるのは、
「絶対服従」の、「縦社会のルール」にほかならない。

小学校では全く教わらなかった「先輩・後輩の絶対的主従関係」は、
大日本帝国陸軍が採用したフランス陸軍式主従関係を手本としたもので、
上級生が下級生に服従を促し、また制圧するには「暴力」も時として有用….
という状況があった。
今敢えてここで「体罰・暴力」の是非論を論じる気は一切ないが、
「かつてあった」状況は今更変更出来ない事実である。

小学校で”のほほん&ぼんやりと”過ごして来た身にとっては、
このいきなりの浮世システムの到来は、
まだ学生服が身体に馴染まない中一生には、
驚きと衝撃の連続であったように思う。
システムにうまく馴染めず、先輩に対して、何らかの粗相をしたとなると、
突然飛んでくるのは”鉄拳”であるし、
口汚い罵りであり、理不尽な”制裁”であった。

私も入部早々に、「挨拶が雑だ」「敬意が感じられない」「ナメトンのか!」
というロジックで、上級生に鉄拳制裁を受けた。
胸ぐらを掴まれ、髪を引っ張られ、グーで頬を何発も殴られ、鼻血が流れる。
グーで殴られるのは恐らく生まれて初めてのことで、
実際の痛みよりも、精神的な衝撃の方が大きかったように思う。

理不尽な暴力への反発、怒りの感情、その震える高ぶりは
自分でも驚くほどのものだったが、
サッカーを続けたいという思いからは、服従という選択肢しかないのだ。

日常的な「暴力」は、誰かに限定したものではなく、
一年坊は皆均等にやられ続けるから、それがまた奇妙な連帯感を生んだりして、
「チームワーク」なんて美辞麗句は、案外こうしたみっともないところが
その源泉だったりするのだろう。

皆が願うのは、早く進級して、新入生を迎え入れ、
この鬱屈した感情を、彼等に向け復讐するしかないのだ。
然るに悪しき伝統は永遠に続く構図である。

もちろん私はそんな暴力行為は「残念ながら」行使出来る性格ではないが、
2年になった早々に同輩の何人かが、後輩部員にリンチを仕掛けたら、
逆にボコられる!っていう不祥事が起きた。

以来、我々全体が、完全に下級生に舐められ続ける
不名誉な世代のサッカー部員という事になった。

現実に一級下の世代は、凡庸な最終成績の我々と違い、
あれから40年以上も経過した現在に至るまで、
創部以来最高位の全国大会ベスト8…。

我々世代は「輝ける黄金世代のその1級上」と、
永遠に云われ続けるのだった。


そんな中1~中2にかけて、右ウィング(候補)だった私は、
一心不乱に右サイドをエグり、駆け抜ける毎日の中で、
頭の中で鳴り続けるのはどうしたわけかこの「悲しき鉄道員」。
今にしてみれば、AUGUST MOONさんにリクエストしたい曲でもあるなあ。
Shocking Blue ~ Never Marry A Railroad Man

ヴィーナス~ザ・ベスト・オブ・ショッキング・ブルーヴィーナス~ザ・ベスト・オブ・ショッキング・ブルー
(1999/08/18)
ショッキング・ブルー

商品詳細を見る
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田(市)情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

6 Comments

ももPAPA says...""
こんばんわ
とりわけ、野球部 サッカー部とか 自分の記憶の中にも理不尽な縦社会的慣習が下級生に相当な圧力でのしかかっていたように思います。
自分は体操だったんですが、そこまで窮屈な感じはなかったです。

ショッキング・ブルーは他のバンドにはないオーラを放ってて独特の立ち位置にあるバンドでしたね。 この曲もよく聴きました。
マリスカのハスキーなVocalも好きでした。
2014.03.15 20:24 | URL | #Wgi4adpQ [edit]
pipco1980 says..."ももPAPAさん どうもです"
上級生、下級生の垣根なくワキアイアイとした部活が
どれほど羨ましかったか!

それから約20年近く経って、「大人のサッカー部」を結成するんですが、
モットーは「無礼講&ワキアイアイ」.....。
ところが自由すぎると風紀を乱す奴が現れて、一喝すると
今度は派閥抗争→分裂....ってことにもなるわけで、
組織維持運営って難しいです。

当時はビートルズかヒットチャートものしか知りませんから、
良くも悪くもショッキングブルーは当時のラジオではヘビーローテ。
レコードは持ってなくても自然と口ずさめるわけです。
2014.03.15 21:27 | URL | #- [edit]
amamian3 says..."学生でした"
ビートルズのレディーマドンナ、マイギター・ジェントリーウィプス
などが流行ったころですよね
私は巷のGO・GOホールでチョイ出で ストップ・ザ・ミュージュック
などをガナッテタ頃です(爆
何だかシーンが変わってきたなぁ、、なんて感じ始めた頃ですよ

同じ頃すでに、さだまさしがFMで唄ってたはずです

さて
恐ろしく吹き荒れた「春一番」
今は蛙の声が響き渡り 空には満月
明日は 暑くなるかも知れない そんな夜更けですが
まだ 寒いのでしょうねぇ・・・そちらは
2014.03.15 21:31 | URL | #wZiQHpeI [edit]
pipco1980 says..."amamian3さん こんばんは"
大阪万博も終わって、世の中少し落ち着いた時代ですかね。
個人的には半ズボン履いてた60年代と、学ラン着てた70年代で
大きく環境が変わりましたが、
社会的にも激変した年代であったような気がします。

少なくとも音楽界では、やっとエレキギターに
ライトゲージっていう柔らかくて細い弦が普及して、
表現の幅が飛躍的に広がったのもこの頃ですね。

コチラも、まだ夜など雪が降ってますが、
確実に春は近づいてるなあと
実感出来るような陽気になってきました。
2014.03.15 21:48 | URL | #- [edit]
August Moon says..."こんばんは!"
ご無沙汰してました。リクエストいただき、ありがとうございます(笑)仕上がりましたら、連絡しマッス!!
2014.03.16 21:48 | URL | #- [edit]
pipco1980 says..."August Moon殿"
マジっすか?

実は前から密かに思ってましたが、
あんまりブルースっぽくはないし、
どうしたもんかなあ?と控えておましたよ。
嬉しいっす。
楽しみにしてますよ!
2014.03.16 23:37 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://pipco1980.blog.fc2.com/tb.php/334-f16ddcbf
該当の記事は見つかりませんでした。