ボチボチと生きてくよ!秋田篇

35年振りに故郷に戻り生活することになった、気がつけば中高年の泣き笑いなど。
MENU

新しいオモチャにウキウキ!

DSC02226.jpg

しばらくなかったことだが、
久しぶりに物欲というものがフツフツと沸いて来て、
まあ値段はとってもリーズナブルなのだが、
30mm/F2.8っていう交換レンズを購入した。
これでミラーレスカメラに付けっぱなしの
「お散歩カメラ標準仕様」が完成する…はずだった…。

日頃は12mmとか16mmとか、はてまた50mmというのを、
取っ替え引っ替え使っているので、
その中間の、当り前すぎるくらいに標準画角のレンズが欲しいなあ…
とは思っていた。

だから正確には物欲はあったことになるのだが、
だからといって特定機種をセレクトして、
「これが欲しい、絶対欲しい!」ということもなく、
タダ何となくあれば便利だなあ…まあ、最悪の場合、
こだわり的にあんまり使いたくはないが、
最初からカメラに付いてた標準ズームでカバー出来る画角だし、

「ズームレンズ使っちゃったんで、ちょっと暗めで納得はしてないんですが…」

なんて言い訳も、敢えて云わねば他人には分らぬレベルだろうし、
間に合わせ間に合わせ…なんて思って来たものの、
去年の夏は体調がすこぶる悪くて、全然外出出来なかったけれど、
今年こそは!…と、なぜか期すものがあって、
それならばいっそ買ってしまおう!
そのチープなコダワリとやらを実現してやろうじゃないか!…なんて思って、
あとは大して考えもせずネットショップでポチッ…と。

まあそういうわけのほぼ標準画角の単焦点画像…いかがでしょうか??
題材はもうお腹いっぱいのアジサイですけど....。

えっ、いつもとあんまり変りない?…。

なにしろモデルチェンジ前のデッドストックに付き価格はバカ安。
ちょっとAFの合焦に迷いがあるようで、
挙動不審な動きをするのが気になるのと、
マクロレンズではないので、あまり寄れないのが欠点(30cm)。
あと10cm寄れればなあ…なんて本日早速思ったくらいですから…。

それ以外はまあまあナカナカかなあ….なんて喜んでます。
さあ各種夏の祭は目の前、今年の夏はまかせろよお~!?



さて今日は「アル・クーパー」でござる!
それも大名曲(だと私は思う…)の「JOLIE」。

さらに日本人の女の子で、その癖のある名曲をカバーしようかという
素晴らしい音楽センスと勇気に驚いた映像をオマケで…。

もう上手いとか下手とかじゃなくて、この曲をとりあげようかという
その心意気に脱帽&リスペクト…なのでありました。

では御大アル・クーパー版…名曲だあ...


いやはやなかなかやりおるばい!…ですよ。



赤心の歌(紙ジャケット仕様)【2012年1月23日・再プレス盤】赤心の歌(紙ジャケット仕様)【2012年1月23日・再プレス盤】
(2012/01/23)
アル・クーパー

商品詳細を見る

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田(市)情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

2 Comments

oyajisann says..."毎度"
毎度律儀に愚痴ブログにコメントありがとうございます。
私は悲しいかな全くカメラ、楽器の類はセンスゼロなんです。
アルクーパーさん、私が小6でミュ―ジックライフ買った頃
は大人気。
キーボードの1位はジョン・メイオールかアルクーパー。
他の楽器総合で1位だったと記憶しております。
最初に聞いたのは自由の女神のジャケット。
セールス凄くないけど名盤多く、フリーソウルなんて分かった
ようで分からないジャンルのファンからも指示多いですね。
しかし赤心の歌、日本でしかCDされてないのにはびっくりです。

2014.07.06 11:02 | URL | #eTRrWisM [edit]
pipco1980 says..."oyajisannさん こんにちは"
I Stand Aloneも名曲ですね!
そうそう当時異常人気だったアルクーパー!
あのスーパーセッションとかフィルモアの奇蹟とか..
一体何の騒ぎだ!?...と思ってましたよ。
それにしても「赤心の歌」(未だに読み方が分らないけど!)
アルクーパー作品の中ではピカイチの代表作!とばかり、
今の今まで思ってましたよ!意外な事実でした!。
2014.07.06 15:34 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://pipco1980.blog.fc2.com/tb.php/383-9e9048c8
該当の記事は見つかりませんでした。