ボチボチと生きてくよ!秋田篇

35年振りに故郷に戻り生活することになった、気がつけば中高年の泣き笑いなど。
MENU

雪が降る前に

kari
Carl Zeiss Jena "Tessar"

「ああ寒いなあ、冷たいなあ…」
「あっ、お陽様が出て来たよ…暖かいなあ、ありがたいなあ…」

秋田・千秋公園、お堀の枯れ蓮の刈り込み(蓮根の収穫ではない)。
この地では、この作業が終了する頃合いに初雪が降り始める。
いよいよ寒い寒い将軍様の到来。…いやだなああああ。

いつも思う事だが(といってもここ3年ほどだけれど)、
こういう年中行事を、場所柄=全部神事にして、
恭しく市民参加の「刈り込みの儀」と式典化、
神主さんのお祓いに続いて、能や雅楽、舞、神輿の奉納、
冬竿燈(!)などなど徹底的に儀式=イベント化して
派手にでっち上げるべきじゃないかなあ。

ついでに公園の樹木の冬囲いなんかも「お囲いの儀」なんてね…。

なにしろ寒いと何にもする気がなくなって
人々は暖かい室内に引き蘢って外出などしなくなるから、
様々工夫を凝らして『北国の冬のライフスタイル』を
ドラスティックに変えねばならぬと思う…。

「公園のお堀端で、地酒の熱燗とキリタンポ鍋の夕べ!」
最高だと思うんだけどなあ…なんて妄想するのだが、
今日は風がやけに冷たくて

「とっとと帰って暖まろうっと!」



エコバニがとっても好きだった。
ホントに好きで初来日時の東京公演(中野サンプラザ)は全部行った。

さらに、なぜだかこの公演をFM放送した番組(NHK-FM)を
録音したテープが1本だけ入ったウオークマンを携えて、
3ヶ月超におよぶ海外出張に出掛けた事もある。

上海でもスリランカでもイスタンブールでもロッテルダムもロンドンも、
ずうっとこのリバプール出身の4人組といえば(!?)...のエコバニ三昧…。

特に初期の2枚のアルバムと、この曲(ヴァージョン)を含む
ライブミニアルバムと同ライブのビデオカセット『Shine So Hard』の時代が、
まさにこのバンドが世界の頂点に君臨した一瞬だったと思う。

ちなみに私は、このビデオ作品(Beta)をロンドンのVirginで購入したのだが、
なんとイギリスのはPal方式とかいって、日本の方式(NTSC?)では
映らないことが帰国後判明。

様々調べて業者さんに「変換」してもらったのだが、
どうやらPal方式のデッキで映し出したテレビ画面を、
Vカメラで撮影するっていう超手作業変換しか当時は方法なく、
当然画質も音質もボロボロ…費用も…ギャオー!?。

それでも家で一人ヘッドバンキングしつつ、
拳を振り上げながら熱狂して観てたっけなあ…(笑)。

しかしそんな時期も束の間、バンドの音楽的主軸のギタリストとヴォーカリストとの
音楽的嗜好の乖離っていう、ありがち過ぎるトラブルがバンドを蝕み、
バンドは徐々に自滅してゆく。

ほぼ同期で好敵手でもあったベルファスト出身のU2の方は、
メンバーがあえて強烈なイニシアチブを持たず、
常に有能なプロデューサーを起用し続け、また早い時期にフランチャイズをアメリカに移し、
巨大な産業構造の中に身を置くことで、よりビッグ(大雑把)になってゆく中、
エコバニは故郷リバプールに拘り、自分たちの音楽性が右に左に錯綜する中、
徐々に自滅していくのだった。

では、かれらの「良き時代の音」Echo And The Bunnymen 'Over The Wall'


Heaven Up HereHeaven Up Here
(2003/11/12)
Echo & The Bunnymen

商品詳細を見る

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田(市)情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

10 Comments

amamian3 says..."なんだか"
新しさを感じるのは何故ですかね・・・
いい時代でしたね 常に進もうと世界中がもがいていた
いい音やいい声の個人、グループは地にひそみ
子供受けするチャライのがなぜか全開
いまやTVを見なくなったのは 歳?

菱つみしてるかと思いましたよ
季節の節目の風物詩
寒い季節が来るのですね・・・
風邪など 引いちゃ駄目ですよ!!

2014.11.07 18:03 | URL | #wZiQHpeI [edit]
pipco1980 says..."amamian3さん おばんです!"
日本ではアイドル歌謡全盛の頃でしたかね?
ロック界は、その少し前にPUNKの潮流が全てを吹き飛ばし、
それまでの価値観が全て破壊され、古い=ダサい!
レドゼッペリンもクイーンもロッドもダサい、かったるい...。
という風潮の中、次々とあらたなスタイルを模索する新鮮な息吹きのバンドが
登場し始めた時代でした。仰る通りロックはもがいてましたね。
もがくからこそ、良いものが生まれるんでしょうねえ。

ちなみにPink Floydの新譜!今朝聴きましたよ!....
....もう2度と聴くことはないでしょうなあ。





2014.11.07 19:29 | URL | #- [edit]
薄荷グリーン says...""
縦構図はわたしも好きなんだけど、遠近感が出ていいですね。手前の船と空を見上げる人から遠くのビルまで立体的な世界が納まる感じ。あまり自然なフレームでもないから、どこか人工的な手触りが感じられるのも縦構図の面白いところかなぁ。
寒さといえば、こちらはまだまだ寒いという状態には程遠くて、紅葉もまるで進んでませんよ。京阪の駅に紅葉情報みたいな掲示があるんだけど、今日見てもまだ色づきはじめの表示ばかり。実際にも青々としてます。

ベータ使ってたんだ。わたしもベータでした。後にソニーが撤退してからはVHSに変えたけど。昔はソニーでそろえてるほど信頼してたものの、今家の中にソニーの製品はプレーステーションの2と3があるのみ。
テープじゃないけど、PAL方式のDVDは写真家サラ・ムーンの撮った映画「ミシシッピ・ワン」がそれで、普通には再生できなかったです。PCでの再生はPALでも可能なので、見られないということはなかったんですけど、こういうものに複数の規格を作るとかどうかしてると思ってます。

音楽性の違いとかメジャーになってから必ず出てきますね。デビューする前は一緒に音楽やってたのに、デビューしたのがきっかけでもあるように音楽性の違いなんていうのが出てくるのはそういう法則でもあるのかと思うくらいです。
2014.11.07 22:54 | URL | #56UXBqNU [edit]
pipco1980 says..."薄荷グリーンさん こんばんは"
テッサーとペンタコンのイエナ兄弟の「写り」を較べてみるんですが、
殆ど区別が付かないくらい似てますね。
どう使い分けようかって発想は、どうやら無駄のようです。

Beta→VHSの変遷は私も全く同様です。
スカイセンサーとかデンスケ以来のソニーっ子でしたが、
DATあたりからなんだか不信感が芽生えてきましたかね….。
あっ、ミラーレスのカメラ、SONYでした。

欲望は限りなく…で、これはもうカルマですから防ぎようがないですね。
ストーンズやU2、或いはお笑いのコンビみたいに長続きするコツは、
もうビジネスでたまにしか顔を合わさないってことに尽きるんでしょうね。
2014.11.07 23:18 | URL | #- [edit]
MK says...""
こんばんは、

街の中の蓮池。絵になりますね。
このアングルじゃなければビルの横に枯れ草の生えた池があるの図になると思います。
2014.11.08 09:44 | URL | #- [edit]
pipco1980 says..."MKさん こんにちは"
コメントありがとうございました。

仰る通りで、いわゆるギャップの大きなポイントは、
この街ではここぐらいしか思い当たりませんから、
必然として登場回数も多くなります。

これまでは広さを創出したいが為に「広角」ばかり
使ってたんですけど、それだとビル群が遠くなりすぎて
気になっていたんですが、50mmレンズあたりを使う事で
背景のビルの存在感がぐぐっと増したような気がします。
2014.11.08 13:11 | URL | #- [edit]
oyajisann says...""
アマゾンで安いと思って買ったDVD付CD良く
見れない事多くきちんと表記ろとクレーム入れた
事あります。
まぁシュリンクとやらでコピーして見ました。
ビル街の横に蓮の池の対比が面白いですね。
2014.11.08 21:10 | URL | #eTRrWisM [edit]
pipco1980 says..."oyajisannさん どうもです"
DVDになってからはPCがあれば取り敢えず何とかなるって
強みがありますけど、テープの時代はもうどうしようもなかったですね。
まあそれ以後、英国モノのビデオテープには充分注意を払うんですがね。
ああ今思い出しましたけど、10年くらい前に
バッドカンパニーの再々結成ライブのVHSがBxxk Oxxで
タダみたいに安かったんで買って帰ったら、久々にPAL方式で即日返品!。
翌日再びBxxk Oxxに出掛けてみたら、さらに値下げして元の棚に…。
その内泣き寝入る奴もいるってか…悪どいな。
2014.11.08 21:33 | URL | #- [edit]
花ちゃわん says...""
いい写真だなぁ♪
好きだなぁ。

こういう仕事があったのを
恥ずかしながら 知らなかったョ。
こりゃぁ、ちべたいべなぁ。
キリタンポの湯気、おじさん泣いて喜ぶかも!

色つき花火上げて、ついでに 臼 持ち出して
餅までついてくれちゃったら、盛り上がるだろうね。

余談だけど、昔、中野サンプラザの△のてっぺんから
斜めに、お尻で滑り下りられそーな気がしてた、ヨッパなオラでした!
2014.11.10 12:53 | URL | #LkZag.iM [edit]
pipco1980 says..."花ちゃわん毎度!"
褒めてもらうと単純に嬉しいオヤジだす。ドモです。

家の外を皆で暖かくする努力をせんといかんと思うんだなあ秋田は!
お堀の淵に大露天風呂作って、そこで寒い、熱い言いながら皆で
酒飲んで鍋ツツイて豪華絢爛雪見酒!花火も餅つきも最高。
なんて北国ならではだと思うんだけどなああ。

サンプラの裏側の斜面...オラア怖がりで駄目だなあ!!


2014.11.10 14:38 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://pipco1980.blog.fc2.com/tb.php/449-c9b3f8dc
該当の記事は見つかりませんでした。