ボチボチと生きてくよ!秋田篇

35年振りに故郷に戻り生活することになった、気がつけば中高年の泣き笑いなど。
MENU

希望の未来へ

市場1
Pentacon auto 'Monocoat' 1.8/50 (M42)
+Adobe Photoshop CS

市場は大忙し!

少し廻り道をしたので、20代中頃を過ぎてから、やや遅い「実社会」に身を投じ、
会社の急激な成長とともに自分も叩き上げて来たものの、
40代初めで会社も自分もドスンと挫折。

その後、小さな会社の副社長…とはいえ、
実際は組織のダークサイドを一身に担う役割で、
たった3年で身体と精神のバランスを少しオカシクして
逃げるように辞職。

その後は病気療養などを経て、全く畑違いの会社に当然の
「平社員」で入社した。

40代ももう後半に差し掛かっていたけれど、
ここで生まれて初めて真っ当で健全な「平社員」を経験した。

コンサルティングが主な仕事なので、一分でも早く仕事を覚え、
情報を出来るだけ多く叩き込むのが肝要だったから、
10歳以上も年下の先輩達のレクチャーに耳を傾け、
膨大な資料を読み耽り、業界の仕組みやコンプライアンスを短時間で学んだ。

自分でも意外だったが、学ぶことは本当に愉しいし、
一度ならずもニ度(三度かな?) までも大きな挫折をしていたから、
普通に働けることがホントにありがたくて嬉しかった。

毎週土曜日は朝礼のあと1時間の社内清掃、そして年末最後の「国民の祝日」は、
「休日出勤手当」を貰って(生まれて初!)の社内大掃除!。
正直「雑巾掛け」なんて小学校の掃除当番以来!
トイレ掃除も、この道何十年(?)のベテランから、その「極意」を学んだり、
大掃除と云えば、蛍光灯を台座ごとはずして天井のススを払い、
蛍光管もダメージの大小に拘らず全て取り替える…そんな当り前のことを
ここで初めて体験して感動したりの、そんなヒリヒリモエモエ(?)の連続だった。

一つの心配は、定年退職のこと。
勿論、あと10数年残されてはいたけれど、
たった10年ちょいしかない。
10年くらいでいったい何が出来るというのだ? 
そう考えると無性に失った時間を取り戻したいと心の底から思うのだ。

総勢100人ほどの中小企業だったが、幸いにして営業成績もまあまあで、
1年ごとに一歩ずつ昇格していった。
主任、係長、課長…。

若い時は、なんにも知らなかったくせに、
途中をすっ飛ばして一気に部長→役員という感じで、
あとから苦労を抱え込むパターンだったから、
一歩一歩の着実感がとても嬉しかった。

社長から、翌年度は「本社次長」ということもあるが、
一度「工場長」を体験してみないか?と打診されていたが、
その返事を保留したまま、私は病に倒れてしまった。

退院して半年経った頃、社長から
「どういう形で今後仕事するか、希望を言ってもらいたい」と言われた時
「これ以上、会社に迷惑はかけられない」として「退職」を選んだ。

50代を目前にして巡り会った「普通」の人達による「普通」の会社…。
丸4年でそれも終わらせてしまったけど、
何だかまだ次の新たな「章」が残されているような、そんな気がする。

そして「最終章」はまだまだ先。
そう思ってまた次の新年を迎えたい。

そういうわけで、来年も希望をもって、
皆様、共に頑張って生きていきましょう!。



ここで一年の締めくくりの音楽を!...何て全然思わない。
音楽は盆も暮れも正月もなく、一年中身の回りにあるのが普通だから、
特別な音楽なんてあるはずがない。
だから真夏にクリスマスソングなんてのも「有り」だし、
真冬のボブ・マーリーもまた格別。

ただ雪が降り出してから、なぜかこの人のCDを引っ張り出して聴くことが多くなった。
先日のキューバ繋がりで、Omal Sosaの不思議なジャズを。


ムラートスムラートス
(2004/07/04)
オマール・ソーサ

商品詳細を見る

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田(市)情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

4 Comments

amamian3 says..."何かを"
 成す為に
人は生まれてきた、、、って云うけれど
成さぬ人生もあるかも知れません
最近 そう思えるようになってきましたが(笑

 成して残すことの出来る人は「天才」
成さぬは「愚才」・・・そんな訳は無い
人それぞれに「為」になる生き方をしていますよね
いつが最終章なのかは知る術もありませんが
誰かの為にはなっている、、そう信じて生きている私です(笑

 数年前から500人いた同級生が秋風に舞う木の葉のように
一枚ずつ何処かへ飛んでいきます
「お前は変わらんなぁ~」「いつも生き生きしてて羨ましいよ」などと・・
私とて、当然人のする苦労は一通りやってきたつもりではあるけど
ふけこむ友人たちを見るにつれ、、「はて??」と思う今日この頃です

 次の章を考えつつ
たくましい復活を祈念していますよ
今は 「休め」と命ぜられるまま 甘んじましょうね
よい一年が来ますように!!
2014.12.30 07:02 | URL | #y3UVMJaU [edit]
pipco1980 says..."amamian3さん おはようございます"
圧巻なコメントありがとうございます!

自分の代わりは誰かが成すし、自分もまた誰かの代わり...。
ある時から、そう思うようになりました。というより
そう考えた方が、色々とラクチンな気がしましたから。

「宮仕え」という意味ではなく、ヒトはなかなか自分の為だけ
には生きられないんだと思います。誰かの為にこそチカラを尽くせる。
しかし最終的には家族と自分の為だけのささやかで小さな章...。
そう考えれば、なんだか勇気は沸いてきます。
良い一年にしましょう!!
2014.12.30 09:45 | URL | #- [edit]
oyajisann says...""
今晩は今年一年ありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いします。
私はどんどん懐メロ洋楽オヤジ化してるの
が良いのか悪いのか?
まぁ人が何と言おうと趣味趣味MUSIC
路線で行きます。
希望の光が灯りますようにお祈りします。
2014.12.30 18:04 | URL | #eTRrWisM [edit]
pipco1980 says..."oyaisannさん こんばんは"
こちらこそ、来年もかわらずよろしくお願いします。

>懐メロ洋楽オヤジ

良いんじゃないでしょうか!っていうか私もいっしょですね..!

>まぁ人が何と言おうが....

言わせませんよ!
お互いに、好きなモノをいつでもどこでも自信を持って
好きといえる、頑固だけど真っ当なオヤジでいましょうね!

2014.12.30 21:07 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://pipco1980.blog.fc2.com/tb.php/473-3a4af6d6
該当の記事は見つかりませんでした。