ボチボチと生きてくよ!秋田篇

35年振りに故郷に戻り生活することになった、気がつけば中高年の泣き笑いなど。
MENU

春よ来い...お願いだから早く来い

33.jpg
ENNA München 'Lithagon' 3.5/35(1960's Zebra M42)

普段からのんびりとした生活を今は送っているけれど、
何しろ正月だぜ!ってんで、いつもより3割増で「のほほ~ん」てな調子で過ごしていたら、
もうあっという間に七草粥の、早い話が子供の頃、母親から

「ほらほら今日でお正月も終わりなんだから、シャキッとしなさいシャキッと!。
 冬休みの宿題ちゃんとやってるの?…」

というわけで、「さてさてボチボチ腰を上げねばね…?」などと、
この齢になっても意味なくゴソゴソと焦りだしたりもするわけだ。

そういやブログも更新してないし、
何となくカメラを持って毎日出掛けてはいるのだが、
なにしろ雪景色ほどツマラナイ写真はこの世にない(?)と思ってるから、
なかなかこれといって写すべき物も見つからず、
しかも今日みたいなイキナリ猛吹雪な朝なんかは、かなり気分はゲンナリしつつ、
いっそ猛吹雪のタダナカに仁王立ちして写真でも撮ろうか!などと妄想しつつ、
まあ妄想で終わらせながら、正月残りのミカンの皮をムキながら、
窓の外のそれなりに壮絶な景色を忌々しそうに見つめる、
今や立派に雪国の住人となった自分であるのだった…。

そういえば、12月の頭から今に至るまで、
いわゆる「晴天日」は一日もない。

この土地の「年間日照時間全国最低」という、
どうにもこうにも改善のしようがない不名誉記録の「マギレもなさ」は
もう容易に、いやが応にも理解出来るし、
「自殺率日本一」も「経済の壊滅的停滞」も、
その原因はこの不穏当なお天気と無関係ではないだろうなあとは
誰もが思うところだろう。

「気が滅入る」の国語辞典的用例は、「陰気で憂鬱な気分になる」
ということだろうと思うが、憂鬱を病に変換すれば「鬱」であるし、
自殺の90%以上(ほぼ100%とも云われる)は
「うつ病」が原因であることは今や明白。

うつ病治療の第一段階はまずは何より「カウンセリング」。
つまり「じっくり話を聴いてあげる」ということだから、
自殺防止の現実的方策は「もしもしダイヤル」的な社会機関をもっと拡充させるとか、
医師とはまた違うレベルでの「専門カウンセラー」を飛躍的に増やすとかの
行政措置が必要と思うのだけれど、どうも「自殺防止行政」の方向性が、
生活扶助を含む「ばらまき」に偏ってるようで、
どこか焦点がズレてしまってるような気がする。

なににしても、早く「春よ来~い!」であるのだ。



それでもってはっぴいえんどの「春よ来い」...じゃあ、
あんまりにもベタベタだし、
第一かなり恥ずかしい上に、実は以前にも取り上げていたから、
はっぴいえんどで別の唄…それで思い出したのが、
高校生の頃、はっぴいえんど曲で一番最初にコピーしたのがこの曲。

鈴木茂さん作曲の、比較的地味ながら、
ギター弾きには泣かせドコロの小技がたくさん入ってて、
結構悦に入って唸ってたような気がする。

残念ながら「はっぴいえんどオリジナル」はYouTubeには存在せず!…ながら、
茂サンと小坂の忠さんのデュエットだから、まあいいかあ。
ホントは大サビの「♫ねえもう〜やめようよ…」の部分が
大瀧さんの野太い声で唄われてて、全体的に茂サン風の線の細い唄いっぷりに、
明らかなコントラストがついて面白かったんだけどね。
ちょっと季節外れだけど、「氷雨月のスケッチ


HAPPY ENDHAPPY END
(2000/02/04)
はっぴいえんど

商品詳細を見る
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田(市)情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

6 Comments

oyajisann says...""
今晩は私の睡眠障害も鬱の範疇だと医者から言われてます。
まぁ朝は薬のふらつきや沈んだ気分と通勤ラッシュで暴発
しないように早起きにはなりました。
早起きは三文の何とやらの気分にはならないですが・・・。
小坂忠さん途中たしか牧師になってけ空白あるけど初期名盤
あるし、桑名さんもカヴァーした「しらけちまうぜ」なんて
好きだなぁ。
何時もありがとうございます。
2015.01.08 17:50 | URL | #aXVsDwXA [edit]
pipco1980 says..."oyajisannさん 毎度です"
鬱の初期段階は、引っ越すとか職場を替えるとか諸々環境を変えるだけで、
簡単に治ったりもするようですけど、なかなかそうもいきませんものね!
何しろストレスを貯めない努力を工夫してみてくださいね!

大昔の音楽仲間で「ドラムのトンちゃん(林君)」って、桑名さんのバンドの人と
三軒茶屋辺りでいっしょに遊んでたんですけど、彼が元ハックルバックだと
知って以後は急にリスペクトするようになったりして..。つまり茂サンと
桑名サンと忠サンで、微妙に繋がってた上で名曲「しらけちまうぜ」..
なんですね。
2015.01.08 20:42 | URL | #- [edit]
花ちゃわん says...""
やっほ~♪
今朝も降ったね~
夜中あんまり静かなんで、ゾッとした。
そんな夜は、しんしんと降ってるもんね。
毎朝一時間の除雪。ちたれたびぃ~

写真、イイね♪
このチラリ映ってる女性がステキだス!
やっぱり、雪景色はワタシらにとっては
どーでもいいものね~
融ければただの水なのに・・・キィ~~~~!!
 
2015.01.09 13:33 | URL | #LkZag.iM [edit]
pipco1980 says..."花ちゃわん 毎度だす"
ホント雪、鬱陶しいね。
まあ夜中にシンシンと降る雪には、ほんの少し「いい雰囲気」なんて
感じないではないけど、翌朝の遠慮のない降り積もりを見てしまうと
唖然!だものね。春が待ち遠しいだすね。

写真撮りに出かけるべ!っていっても、雪景色ばっかしで、そうなると
雪以外の景色を向きになって捜してたりしてね...どうやっても
雪と無関係な景色って、今の時期あり得ないけどね。

花ちゃわんも、ゴム長履いて頑張ってけれ!。


2015.01.09 19:08 | URL | #- [edit]
面白半分 says...""
幻のハックルバックっていうアルバム持ってますが
桑名さんの名があってイメージ的に不思議だったんですが
そういう関係があったんですね

ってコメントへのコメントです。
2015.01.09 23:49 | URL | #- [edit]
pipco1980 says..."面白半分さん こんばんは"
>幻のハックルバック

それって確かカセットで配布されてたやつですよね!?
すっごいレア!。

CS放送でハックルバック再結成ライブってのを昔放送してて、
トンちゃんいないなあ!?って思ってたら、ゲストで出て来たものの、
引退して久しく今は不動産屋(!)、「もう叩けない!」だって。
ちょっとね、他人事じゃなかったですね。
2015.01.10 00:02 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://pipco1980.blog.fc2.com/tb.php/476-81b3ae81
該当の記事は見つかりませんでした。