ボチボチと生きてくよ!秋田篇

35年振りに故郷に戻り生活することになった、気がつけば中高年の泣き笑いなど。
MENU

野花とジャズピアノ

のぼりふじ
Carl Zeiss 'Planar' 1.8/50 (1973 for Rollei QBM)

形状はあんまり好みとは言えないけれど、
取りあえず河原の土手に咲く
こいつの写真を撮ろうと構えていると、
すれ違うウォーキング中のオトーサンに

「これ、なんていう花ですか?」と聞かれた。

勿論私も花の名などチンプンカンプンなので

「さあ…なんでしょうねえ…?」

なんて惚けた会話をしていると、
土手の側のお宅のおばちゃんが不意に登場して

oba-chan「それはねえ、ノボリフジっていうんだよお。」

tou-sans 「ノボリフジ??」

oba-chan「ほれ…藤の花が逆さまになってるみたいだベエ。
  なんとかっていうカタカナの正式名もあるんだけど、忘れてしまったよ…」

オトボケ・ダブルオトーサンズの我々は、声を合わせて
「ほー」だの「へえー」だの「ホントだ逆さだ」「のぼってるし…」だのと、
やっぱりオトボケな感嘆符をあげるのみ…。

私はその場で「ノボリフジ…」と、いつもはしないが
タマタマiPhoneで検索してみたら

「おっ、出た!...ルピナス!」

「そうそうそれそれ!。なんと便利だなや、その電話!」

「いやいや…ノボリフジでOKっしょ!」

ついでに周辺に咲き乱れる野花の名前をたくさん教えてもらったんだが、
情けないことに、殆ど失念しまった…残念。


自分としてはJENA(イエナ)のくっ付かない、
即ち西独側カールツアイス「プラナー」の初撮りとなった。

噂通り、ちょっと見「ライカ」にも似た
「薄味」、「暖調」で「軟調」な写り具合は、
なんだかとってもお上品で心地良い。

いつものように、Photoshopでコントラストを、ほんの少し持ち上げてみると、
途端にとても下品な感じになった。
ベッピンさんとはそういうものか??

結局まったくいじらず、そのまんまリサイズだけ。
すこし眠たいような気もするけど、
これはこれで正解な気がした。

オマケ  おばちゃんに教わって、辛うじて覚えているその名…
二人静(ふたりしずか)」っていう野花だそうだ。
オバカの私には、どうもキムタク君の奥方のイメージしか出てこないけど…
まあ、それで覚えてたんだから、取りあえず良しとしようか。
ふたりしずか



ロック一辺倒の中学生だった私に、JAZZというほんの少し異なった世界を
チラッとだけ見せてくれたのが、チックコリアのReturn To Forever!
何を隠そうフローラプリム女史のスキャットが、中坊にはとてもエロくて
悶え苦しむのだが…それはともかく、その後少しして
マル・ウォルドロン」っていう、
なんでも噂のビリーホリデーとかいう偉大なジャズ歌手の
専属ピアニストをしてたオッサンというのが、
何と陸奥最果ての地「秋田」にやって来るヤアヤアヤア…?

というわけで、ビリーホリデーもジャズも殆ど知らないまま、
雑居ビル(恊働大町ビル)の何階か忘れたけれど、
恐らくはテナントに逃げられて、空き部屋になってたその名も
「特設催事スペース」にグランドピアノ1台を持ち込んでの
「一流ジャズライヴの夕べ…」となったのだった。

前日、私は購入予定だったエルトンジョンの「ピアニストを撃つな」っていう
なんだか皮肉ちっくなタイトルの新譜アルバムを一旦延期して、
その夜の予習とばかりに、名盤の誉れ高い
彼の「レフトアローン」を購入し、計5回聴いた。
正直少しだが泣けた。何でかわからないけど涙が出た。
ジャズってのは、きっと泣かせる音楽なのだな。
ところが、本番のライブの模様は、殆ど記憶にない。
ないけど、きっと、この曲で私はまた泣いてたんだろうな…。

Mal WaldronAll Alone

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田(市)情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

6 Comments

花ちゃわん says...""
>ほー」だの「へえー」だの「ホントだ逆さだ」「のぼってるし…」

吹き出したッ! 

オラも相当の花音痴だからな~
ノボリフジで ルピナスな。
憶えとくで~。
 
2015.05.22 23:19 | URL | #LkZag.iM [edit]
pipco1980 says..."花ちゃわん 毎度だす"
いえいえ、お役に立てたのならラッキーざんす。
まあ私自身も明日には「ルピナス」は忘れてると思うけどね。
二人静は二人静香で覚えてそう….えっ、カメイ?。
2015.05.22 23:53 | URL | #- [edit]
amamian3 says..."カール君"
ナイスですね~!!
素敵な絵になってます!!

また 静かなピアノだこと・・・・・聴き入ってしまいました
ジャズって 一人で聴くとやばい世界かもですね
いや大勢が居ても 一人かも
そんな気のする曲です
2015.05.23 06:49 | URL | #wZiQHpeI [edit]
pipco1980 says..."amamian3さん おはようございます"
取りあえず、ご無事なようで良かったです。

昔はこういう「酒場風ジャズ」って、もっと多かった気がします。
そういう意味では、現代はカメラ同様、不要に角が取れて
洗練されすぎた気がします。
様々なものがもっと刺々してイビツで、味が濃かったように思います。
そんなことを思いだしてましたよ。
2015.05.23 09:45 | URL | #- [edit]
あとりえ 瑠璃絵 says...""
おはようございます。
「ふたりしずか」面白い名前ですね。
私も花に関しては無知ですが、同居人が
大好きで、花をブログに載せる様になって
興味がわいてきました。ずっと咲く花
一日で終わる花、朝に咲く花、夕方に咲く花
結構、楽しいです、もちろん手入れは一切しません
撮すだけーですが(笑)
2015.05.23 10:11 | URL | #- [edit]
pipco1980 says..."あとりえ 瑠璃絵さん おはようございます"
私もね、家人がいつも花瓶の花を絶やさないよう買い込んでくるのを
横目で見やりながら、「花で腹は膨れん!」なんて不貞腐れてた
最低男ですよ!。それが今じゃ…。実は人間としてのステータスが
一つ上がったような気さえしてます。

かつて、何もわかってないくせに「花に水」なんて
スローガンを社内に浸透させようなんて画策してた己が恥ずかしいです….。
2015.05.23 10:29 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://pipco1980.blog.fc2.com/tb.php/543-13ecce35
該当の記事は見つかりませんでした。