ボチボチと生きてくよ!秋田篇

35年振りに故郷に戻り生活することになった、気がつけば中高年の泣き笑いなど。
MENU

だから…ヒトゴミ苦手なんだってば!

DSC001-1.jpg
Yashica/Tomioka Auto Yashinon DS-M 1.7/50(1974 / for M42)

東北六魂祭 in 秋田

そりゃあね、ある程度想定はしていたさ...
でもこれほどまでにグチャグチャのキツキツで、
さらにズブズブとは…?

写真もピントなんて、そんなもん知ったことかっ!
って感じで、ただ無駄にシャッター切ってるだけ。
まあ、こんな時にわざわざ手動でピントリンググリグリの
カメラ持ってくる方が、どうかしてるんだけどね。

本当はカメラの前には、常に5人くらいのオジチャンオバチャンの
頭が重なっていて、なにしろ最悪の環境。
明日もう一度?とんでもない!
では次回あったらまた?…もう絶対行かない!…そんな感じ。

さんざん歩かされて足痛い。
立ちっぱなしで腰痛い。
のど渇いたし、お腹もすいたけど、
今回の祭の呼び物の一つの「うまいもん」の売店群は、
道の向こうで、とても渡れないから、
なんにも買えないし呑めない。

ポジションが決まらず、歩き疲れて、少し止まって休憩しようとすると、
お巡りさんに「通路がツカエルから止まらないで!」って怒られる。
「バターン死の行進」の哀れな捕虜か!って思ってしまう。

山奥で開催されるサバイバルキャンプ的なサマソニじゃあるまいし、
結構な極限状態の中、それでもようやく、さあ始まるぞってとこで
例によって登場する、この町のメイヤーの、相変わらず
滑舌の悪いスピーチは、もはや苛立でしかない!。

ふと思い出したのが、2002年の日韓ワールドカップ。
カシマスタジアムまで東京駅から臨時列車が出ます!
というので、快適な往復行程が約束されているかと思ったら、
これが乗車率300%の地獄の護送列車状態。
さらに駅からスタジアムまでのシャトルバスはスシ詰め…。

まあそんな諸々も、東北六県の演者サン達の熱演に免じて!って
とこで、また明日もあるらしいが、私はもう行かないよ!
そもそもヒトゴミキライなんだってば!



すっかりポチしたのを忘れていたんだが、
YESの72年のCanada/USツアーの公式音源のCD=14枚組が到着していた。
「Yessongs」と同じ時期のライヴだけど、Yessongsはレコードも
ヴィデオも音質がイマイチ。その一点の改善に期待したんだけれど、
あんまり変わってなかったな...。

取りあえず、実はYessongsでもこのシーンが一番好き。
リック・ウェイクマンの、当時は魔法に思えたソロ作
「ヘンリー八世と六人の妻」から。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田(市)情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

4 Comments

あとりえ 瑠璃絵 says...""
いやいやお疲れ様でした。
私は早々と木陰の小高い場所を陣取りました
普段は人が入ってはいけない場所です。
警官が2人向かって来たのでヤバイと思いましたが
何も言わず立ち去りました。それを見ていた群衆が
続々と入って来て、本番になると、いつのまにか、目の前に
巨漢のおじさんが、カメラを高々と上げて撮影、それが邪魔で
イヤー参った参った
2015.05.31 09:21 | URL | #- [edit]
pipco1980 says..."あとりえ 瑠璃絵さん おはようございます"
こちらこそお疲れさまでした。
私は自転車でしたけど、現場に到着するまでにも
幾多のドラマあり…でしたよね。
写真を撮る立場としては、祭りの出し物そのものも重要ですけど
背景も大事なんです。ただ山王は官庁街だから、歴史ある建造物も
風流な景色も皆無ですから、こりゃ困ったなって感じでした。
やっぱりね、広小路辺りをなんとかして欲しいなあなんて思いますね。
2015.05.31 10:09 | URL | #- [edit]
面白半分 says...""
14枚組み!そんなのが出ていたとはしりませんでした。

聴くのも一仕事ですね。

音質向上あまりなかったんじゃ残念でしたね
2015.06.04 00:01 | URL | #- [edit]
pipco1980 says..."面白半分さん こんばんは"
7公演コンプリートって奴ですが、72年時点で既にプログラムは
全公演同様ですから、マニアじゃないと面白味はありません。
データ吸い出し後、翌日には売却完了です!。
70年代のキングクリムゾンなら、公演の半分はインプロヴィゼーションですし、
曲目も違う上に、アレンジもチャレンジしたりしてたりするので
今、何十枚組でも面白いんですけどね…。
ブラッフォードがいなくなった後のYESにはちょっと….って感じです。
まあ、いなくなって軽く40数年経ってますけど(笑...
2015.06.04 01:03 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://pipco1980.blog.fc2.com/tb.php/547-4c59a4c9
該当の記事は見つかりませんでした。