ボチボチと生きてくよ!秋田篇

35年振りに故郷に戻り生活することになった、気がつけば中高年の泣き笑いなど。
MENU

調子に乗ってるティファニーブルー

ガクアジサイDxOFP
Yashica/Tomioka Auto Yashinon DS-M 1.7/50(1974 / for M42)

まだ当地は梅雨の気配もないのに、
街のアチコチで色鮮やかなアジサイが咲き乱れている。
私は、特に此処のガクアジサイが好き。
鮮やかなティファニーブルー!。
毎年定点観測的に訪れるのが、この秘密の花園。

思えば去年の今頃は、まだ退院したばかりの時節に、
わざわざリハビリを兼ねて、此処までヨッコラショッと登ってきた。
小学生の頃は、マラソン大会のコースで(というか、今で云う山走り
=トレイルラン二ングかな?)、とりわけキツい「心臓破りの坂」と怖れられた、
まさにその急峻な坂を登らねばならない。

少しだけ気後れしたのだが、ここまで来てもう後戻りは出来ない!と、
気力を振り絞ることにした。
まあ意外にも見掛けの急峻さのわりには、さほどのダメージなく登りきると、
毎年の見事なティファニーブルーが
「待ってたぜ、ダンナ….」と、迎えてくれるのだ。

なんだか元気になる色なんだな、これが…。

ティファニーブルーとは、「こまどりのタマゴの色」なんだそうで、
英国などでは、土地や資産を管理する台帳の表紙にこの色がよく使われ、
大切なものを表す色の象徴ということで、この青を「ティファニー社」は
自社のイメージカラーに据えたんだそうだ。

まあ、かつてのお取引先様でもあるんですがね…おっとこれは余談。


さて、今回からカメラが新しくなりました…と、云っても、
こいつは…正直言って、笑えるというか申し訳ないような安価で購入したもの。
もちろんリスクは大いにあったんです。

某オークションで、ミラーレスカメラとしてはエントリー機種…
早い話が最低ランクの入門機。とはいえ、昨年発売の機種だから、
私の6年落ちのオンボロ・ミラーレス機に較べれば遥かに性能は上…。
しかし驚愕の書き込みが全ての意欲を鈍らせます。

「ジャンク品…バッテリー、充電器ともに欠品の為、動作未確認。
 よってパーツ取り、もしくはコレクション用途(?)のみ。
 いかなる場合もノークレーム・ノーリターンで…」

こんなものに入札する酔狂な者など現れるはずもなく、
当然値段は、もしこれが動作品なら、とんでもなくラッキーな値段。
逆に考えれば、やはり動かなかったにしても、
ああ、やっぱり世の中そんなにアマかないよなあ…仕方がない諦めよう!
という価格に過ぎないのだ。ここは一つ「駄目元運試し!」
とばかりに、愚かにもビール数杯分...入札してしまうのであった。

そして2日後に問題の実機が到着。

バッテリーは同じメーカーの旧機種を所有してるので問題なく使えた。
さあ電源を入れてみる。…ピコピコ…おおおおおおイゴイタゼ!
アチコチくまなくチェックしたが、特に問題なく、
危惧していたセンサーに傷も汚れもない。
そもそも運の悪い自分としては、珍しく今回はラッキーということになった。

実際にはやはり新しいとはいえ、ランク的には最下位機種。
まあ、コンデジからステップアップしたような入門者には、
ここらでもう充分だろ!的な、メーカー側の不遜さがにじみ出る
実に不愉快な機種!。

評判の高い最高位機種(いいなあα7ll)に、開発者達は全ての情熱を注ぎつつ、
こちらはまあ…ひとまず女子カメラということで(女子に失礼?)…
そんな感じの、全てが甘〜い機種に腹を立てたところで、
まあ本来は動いただけでラッキー!なんてことは
既にすっかり忘れている私であるのだ。
うーむ、2040万画素か…。

よってみた
ガツンと寄ってみた(レンズは上と同様のヤシノン)
手持ちでマクロはやっぱりツラいっすね...。



ずーっと、いつでもどこでも聴く態勢にある音楽CDというのは、
実はさほど多くない。そりゃあ際限なく選べればきりがないけれど、
殆ど使ってないとはいえ、iPadやiPhoneでも常備している音楽って
相当限られてくるのだ。
そんな中でいつの時代も、私のライブラリーに欠かせないのが、この
THE DUKES OF STRATOSPHEAR…ご存知(?)XTCの趣味全開な
変名バンド!!。
内容はサイケ、さいけ、サア行け!っていう
60年代サイケバンドへのオマージュ的作品集。
今日のこの曲もまるでMOTHERSで13th FloorでCaravanでAllen'sGongで
Trout MaskでAirplaneで、詰まるところAcid Testだぜえ!って...
滅多にない最高にハイな作品!。実はしょっちゅう聴いている…熱いぜ!
Have You Seen Jackie?」 サー、イケーーーー!
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田(市)情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

6 Comments

あとりえ 瑠璃絵 says...""
こんばんわ
秘密の花園、どこかな

「秘密」「花園」どちらも響きの良い
言葉ですね
私にも「秘密」はあるが、残念ながら
「花園」が無い・・・・欲しい

2015.06.23 21:13 | URL | #- [edit]
pipco1980 says..."あとりえ 瑠璃絵さん こんばんは"
あははは、全然秘密じゃなくて、普通に千秋パークですよ!
それも通称「裏千秋」….。昔は獣道のように暗くて荒れてて、
今はないけど沼なんてあって、危険なエリアだったですけど、
今はまあまあ...それでも滅多にヒトの通らない遊歩道には
昔と大して違いはないんですけどね。

2015.06.23 21:36 | URL | #- [edit]
hal says...""
チャレンジャーですね(笑。
無事動いたようで何よりです(^^。
もう試運転はされました?
絵面的にはどうですか??

さて大阪、アジサイはほぼ終焉です。
そぼ降る雨日にお寺でも・・・なんて思ってたんですが、
結局のトコロ例年通り、路地裏の鉢植えに終始でした(笑。
2015.06.24 07:36 | URL | #PwYTJ1I6 [edit]
pipco1980 says..."halさん 毎度です"
新しめとはいっても、進化してるのはWifiとか
ネットとの連携部分、動画の画質くらいで、本来にカメラ機能としては
液晶モニターはダウングレードしていてピントが合わせづらいし、
MFアシスト面も全然駄目です。3年くらい前の機種の方が、遥かに
使えたそうです。MF用はα7系に全て集約されてしまった感じです!。

こちらはあじさい、今が咲き始めなのすが、困るのは
「またこいつ、アジサイか!」って、しつこいところを
なんとか抑えてゆきたいなあ...でもゴメンまただ!ってなるかもです。
2015.06.24 13:29 | URL | #- [edit]
花ちゃわん says...""
ティファニーブルーっていうのか~
魅力的な色だよね。
それにしても、ガクアジサイの内側
丸いのがはじけると、その中にも ブルーが♪
精巧なブローチみたいだね。

退院後のpipco1980さんが
心臓破りの坂を登っているのを想像してみた。
彼女に逢いに行くみたいなんだべな。

>待ってたぜ ダンナ

あ、男か? 
2015.06.25 12:19 | URL | #LkZag.iM [edit]
pipco1980 says..."花ちゃわん 毎度だス"
NYのショップで見た時は、もうちょっとグリーンに寄った
ターコイズブルーって印象だったけど、日本のティファニーは
何故かブルーってか水色って感じ。微妙に違うところが
「商魂」みたいな力強さを感じますな。
お客様次第でんがな!って感じ?。

男じゃあ、坂登りませんがな(笑!
2015.06.25 14:02 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://pipco1980.blog.fc2.com/tb.php/559-689dd42d
該当の記事は見つかりませんでした。