ボチボチと生きてくよ!秋田篇

35年振りに故郷に戻り生活することになった、気がつけば中高年の泣き笑いなど。
MENU

悲劇の男

bubble bokeh
Carl Zeiss Jena 'Biotar' 2/58 (Late-1950's / for Exakta)

魔玉ビオタールを久しぶりに持ち出して、
この個体最大の欠陥にして、好事家には大いなる魅力でもある、
Bubble Bokeh(玉ボケ)」
を盛大に出してやろう!という思惑含みで狙ってみたのだが、
今度の女子カメラ(?)、そうした変態的異常描写に対しては
修正能力が働いてしまうらしく、どうも上手く行かない…。
やっとこさ撮れたのがこれだが、盛大にグルグル回ってくれないことには、
ただただジタバタ煩いだけにしか見えず、しかも主題もはっきりしない
頭の中が玉ボケの、とっても残念な感じであった。



中学に入学し、まあいろいろ理由あって『サッカー部』に入部した。
そして気付くのは、そこは「不条理で不合理」、「正論も正義感」も、
全て縦社会の鉄の掟によって呑み込まれ、封殺される世界。

なにしろ、まあよく殴られ、蹴り付けられる。

もちろんドラマのようなフルスイングで殴られれば、
当然即死してしまうから、そこはゲンコツで頬を小突かれるという感じ。
それでも充分に痛いし、頭蓋骨に振動が走ってふらつくこともあるし、
赤く腫れ上がったりもする。

下半身は回し蹴り攻撃に晒される。
これが実はさほど痛くない。
精一杯、痛そうな演技をして、相手を蹴りに集中させて、
殴られるのを極力回避する知恵が、嫌が応にも働くようになる。

本当に痛いのは、その暴力に対して、反撃はもちろん
容疑に対しての反駁とか、言い訳すら一切許されないこと。

近頃弛んでるだの、生意気だのと、どうでもいいような
「言いがかり」を付けられ、複数の上級生にいたぶられる。
それを見て見ぬ振りをしながら、
只管、自分にオハチが回ってこないように身構える仲間達。
むろん自分もその中の一人…。
怒りが込み上げてくるのだが、どうにもならない。

ほとんど「補欠でヒマな奴ら」の憂さ晴らしなんだろうけど、
反撃すると、益々状態はエスカレートするだろうし、
サッカー部にもいられなくなってしまうことを考えあわせれば、
じっと耐え忍んで、先輩達が飽きるのを待つだけなのだ。

もちろん逆切れして反撃した奴もいるし、大人に通報して助けを
求めた者もいる。
しかし、そのことで情況が好転することはまずない。
上級生は数日間停学ならぬ停部になるのが精々で、じきに戻ってくる。
チクった者は別の上級生や、部とは関係ない上級生達に
またイタブラれるから、彼は部から去るほかないのだ。

仲間同士も、サッカーにおいては明確な「ライバル関係」にあるから、
知らぬ間に「裏切り」に遭い、嫉妬に起因した
「無視」や「嘲笑」に晒されもする。

まさに実社会の醜くて生々しい一面を抽出し、デフォルメしたような世界が、
まだランドセルのヌクヌクした感覚が抜けきらない12~13歳の身に
雪崩のように一気に襲いかかるのだ。

それが全国大会出場レベルの『強豪運動部』。

1年生でたくさん「ヤラレタ」奴に限って、2年に進級すると、今度は
新入生をいたぶる側に回る。自分がやられてイヤだったことを、何故
また繰り返すのか、私には全く理解出来なかったが、
止めても聞かないし、止めれば止めるほど陰湿化する。
これが「連鎖」となって、未来永劫続くのだと思うと、
何だか空恐ろしい。

そんな言わば軍隊のような経験をした自分のような人間は、
果たして大人になって逞しく、猛々しく生きれるのか!

実際のところは、都合が悪けりゃ、息を殺し、気配を消す術を覚え、
見て見ぬ振りも上手になって、挙げ句には、イヤな上司に対して、
調子よく機嫌を取り、懐柔する方法を習得する。
思いとは別の意味で、ズルガシコク生き抜く術に長けた人間が完成する…。

強豪運動部出身学生の就職率は、いつの時代も「極めて良好」と聞く。
企業はそうやって、都合よく何事にも目を瞑れる人材を欲しているのだろうか…。

数年前だが、当時のサッカー部の仲間とたまたま呑む機会があって、
彼の悩みというのを「お前さんになら理解してもらえるだろ!」
と、打ち明けられるのだが、
なんでも…その時代の一番憎い先輩が、現在、
彼の職場の直属の上司なんだそうだ…。
そりゃあ背筋も凍る大悲劇だ。



▼表題写真があまりにとりとめないので、アジサイの連投で口直し…??
 レンズは同じビオタール。以前の機種はISO200から!?だったから
 100設定が妙に嬉しかったりする。
あじさい2_DxOFP



さて、久々にZappaを…。
ザッパとは高校時代の同級生「キャプテン・ビーフハート(牛心船長)」の
His Magic Bandだが、ある時、あまりにも変人な船長の方針に
ついてゆけなくなって全員がバンドから逃走!…。
その時、予定されたツアー日程を穴埋めしてくれたのが、旧友Zappa翁。
しかもZappaのMothersに客演という形で船長も参加した特異なツアーとなった。
もちろん商売熱心なZappa翁はこの時の実況録音盤をリリースしない
わけがないわけで、それが「Bongo Fury(狂気のボンゴ)」というアルバム。
A面トップのこの曲から船長は吠えまくります!
それにしても改めて云うのもなんだが、MOTHERSの面々…
無茶苦茶巧いな!この時代のバンドは何をやっても熟れててカッコいい!!
加入したばかりのドラマーT.Bozzioも凄い!!
惜しむらくはこれが最初で最後の来日の1年前…このままの状態で来て欲しかった….。
Frank Zappa & The Mothers Of Invention with Captain Beefheart
「Debra Kadabra」



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田(市)情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

11 Comments

hal says...""
出ましたね、ビオタール♪
しかし・・・おっしゃるとおり、ぐるぐるだー、BubbleBokehだー、
なんてコトばっかり考えてると、本質を見失いそうです(笑。
僕も気を付けます♪(爆

さて、コチラも懲りずに某オクの荒野で戦っております(^^;
ずいぶん前から欲しかったレンズ、田中光学さんちのTanar50mmF2、
戦場の片隅にひっそりと出品されてましてね、
僕もこっそりと入札していたワケですが(笑、
おかげさまで競争相手も現れず、ひっそり落札できました。
玉数がかな~り少ないレンズですので結構高価なんですが、
スタート時の値段、市価の半値以下でgetできちゃいました♪(嬉

てなワケで、本質を見失わぬよう撮影に励もう、そう心を新たにする僕ですが、
デジカメに古レンズ着けてるアタリですでに・・・、
本質を見失っているんじゃないかって、先ほど気付いちゃいました♪(爆
2015.06.26 11:40 | URL | #PwYTJ1I6 [edit]
pipco1980 says..."halさん 毎度です"
TANAR….随分渋い希少どころイキマシタねえ!
結構するはずですよお、凄いなあ!

こんな写真かよ!と思いつつも、何となく自戒の意味も含めて
貼付けたわけですが、halさんにはまさに真実を突かれてしまいましたね!
また近頃は、デジタルカメラ臭さを消したいが為に、
さらにデジタル技術に頼ろうかという自己矛盾と云うか
パラドックスに陥る自分と、どう折り合いを付けてるんだろうって
ところが命題でもあるわけです。究極は「Leica買え!」って
結論は分かりきってるんですけどね….。
2015.06.26 13:50 | URL | #- [edit]
ももPAPA says..."超絶技巧ユニット"
また随分と間が空いてしまいました

密閉された空間での表に出ない上下関係・・やられる側の立場から見れば ほんとにやるせない世界ですよね。

最後の3行・・これは堪らないですね。
私も読んでて背筋に冷たいものを感じました。

テリー・ポジオにしても チャドにしても マザーズ卒のドラマーには凄い面々がいますよね。
2015.06.26 21:20 | URL | #Wgi4adpQ [edit]
pipco1980さんへ says...""
こんばんわ
私は中1~高1まで剣道部。
高2~大1まではギター部、大2~大4までが剣道部。
剣道部時代は、呆れるほど「ヤキ」があった。
ビンタも食らったが、元々叩き合いのスポーツなので
シゴキの稽古がある、先輩は突き一辺倒だったり
す振り1000回とか、あきらかに「ヤキ」であった。
まー それによって、同期生の団結心が向上した気がする。
ただ、中にはイジメでしか自分の立場を誇示出来ない人間もいた。
悲しい思い出かも
2015.06.26 21:28 | URL | #- [edit]
pipco1980 says..."ももPAPAさん ご無沙汰でした。"
ちょこちょこお邪魔してるんですが….お忙しそうですね。

またまたよろしくお願いします。

この翌年ZAPPA御一行は来日をするんですが、なにしろ
やたらと若そうに見えたまだ無名(!)のボジオの、
圧倒的なドラミングには度肝を抜かれましたよ。
2015.06.26 21:51 | URL | #- [edit]
pipco1980 says..."たぶん…瑠さんかな?お疲れさまでした。"
お疲れのところ申し訳ないだス。

剣士ですか!
ウチの父も剣士でしたが、私は期待を裏切ってチャラチャラした
サッカーなんてはじめたものですから、
父はさぞ失望したことでしょうね。
最後まで「サッカーなんて、偶然性でしか点が入らん不真面目なスポーツ」
って云ってくれてましたよ。

必ずしもね、暴力は絶対にイカンゼヨ!
なんて声高に糾弾するつもりはないんです。
規律のための緊張感や恐怖感は、運動部には必須だとは思いますし
皆仲良く平等に...何て幻想に過ぎないことも知っています。
無礼講な軍隊なんて、そんなモノに国は任せられませんしね…。

明日も頑張ってくださいね。
2015.06.26 22:05 | URL | #- [edit]
oyajisann says..."今晩は"
今晩は私は体育系から縁遠い世界に学生時代
いましたが、高校当時野球、レスリング、柔
道等が全国区。
格闘技系は顧問を含めて特に陰湿だったよう
で家出騒動まであって新聞沙汰でした。
社会人なってまで先輩後輩は悲劇ですね。
2015.06.27 17:49 | URL | #eTRrWisM [edit]
amamian3 says..."玉ボケは"
木漏れ日の木立の中が
顕著になるようですよ(私のカメラでは)

部活の理不尽さ・・・思い出は10テラ位もありますか(笑
不思議に高校卒業以来、会った先輩は2名
いずれも?穏やかな人で同じくレギュラーだったこともあり
酒宴の席でも罵倒されることはなかったのですが
うち一人はレベルの高い入院中だとか・・・
逆にかわいがった後輩は図に乗り時にはタメ口も(笑

ま、人生は一回きり
その後の先輩たちも世にまみれて
苦労の日々を推測するにつれ 「あの時の竹刀の制裁」も
許してやろうと 今は思っているところですよ
2015.06.27 18:11 | URL | #wZiQHpeI [edit]
pipco1980 says..."oyajisannさん 毎度です。"
時まさに「水飲むな!」な時代でね、夏なんか地獄。
休憩時間に「うがい」は許されてるけど、これが罠!
水場から戻ると先輩から「つば出せ!」って云われて、
つばに粘りがないから「貴様飲んだろ!」って言いがかりを
付けられて(当然飲んだけど)、またボコボコ…。
ホントに「天国も、宗教も、国家もない想像の世界!」に
逃避するしかないサッカー部1年生でしたよ(笑。
2015.06.27 20:20 | URL | #- [edit]
pipco1980 says..."amamian3さん こんばんは"
本日こちらも「梅雨」に突入しましたよ…やれやれ!

高校の時に何人か中学サッカー部の先輩がいましたけど
その頃はもうお互いヤンチャなことはなかったですね。

実はつい最近、一番憎たらしい奴に街で偶然出くわしたんです。
相当老けてましたけど、一目見て私はすぐ分かりましたが、
向こうは分らないようでしたから、敢えてその話はしませんでした。
やった方とやられた方の意識の差…そんなものなんですね。


2015.06.27 20:31 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.06.28 14:36 | | # [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://pipco1980.blog.fc2.com/tb.php/560-1a55873b
該当の記事は見つかりませんでした。