ボチボチと生きてくよ!秋田篇

35年振りに故郷に戻り生活することになった、気がつけば中高年の泣き笑いなど。
MENU

危ないアングル

DSC00872_やーとせDxOFP
Carl Zeiss 'Planar' 1.8/50 (1973 /f or Rollei QBM)

さすがに梅雨空の下、在庫写真で取りあえずご容赦ください。
「綴じ込み蔵出し秘蔵画像公開!」とすれば、
価値観も変わってくるのかな…あざといだけだな?

ミラーレスカメラのメリットは、アダプターさえ用意すれば、
大概の形式(メーカー)のレンズが使用出来て便利…
などとは、一部「好き者」の為だけなので、それはまあともかく

一般のカメラに付いてるファインダーっていう「覗き窓」がなくて、
コンデジと同様に液晶モニターでピントを合わせる面倒くさくて
困難な仕様な分、その液晶を起せば、昔懐かしい「二眼カメラ」
みたいに、上からモニターを覗いて、被写体に向けられるから、
ローアングルも自由自在だ。

ファインダー形式なら、「世界ネコ歩き」(大好き!)の
岩合カメラマンのように、座り込んだり、うつ伏せに寝転ばないと
「ネコ目線」を得られないわけで、それがミラーレスカメラなら、
ちょっとしゃがむなどすれば、地面すれすれのロ−アングルも
思いのままとなるわけで、とても便利というわけだ。

もちろん、不用意に使うと「犯罪」にもなり得るわけで、
取り扱いには充分な慎重さを要する…。

ローアングルは、小津安二郎の監督作品で多用されて、
それが世界中に影響を与えて、ヒッチコックやルーカス映画などでも印象的だ。
表情の陰影から、感情の起伏や、内面的な心理描写まで表現可能で、
ある意味、恐ろしいアングル。なるほどそういえば、とても映画的な
表現にもみえるかなあ…取りあえず歯並びは良く分ったけれど…
さてさて?。

明朝はいよいよサッカーの母国イングランドとの準決勝。
昔っからW杯で一番面白いのは準決勝!といわれる通り、
明日は延長→PK戦も視野に入れた長期戦の構えで、準備しておきましょう。
ちなみにもう一方はアメリカが勝利…。いよいよ見えてきましたよ…
二連覇!  期待しましょ!。



もっとも尊敬する「日本人アーティスト」っていわれたら、
私はもうこの方しか浮かばないのが「細野晴臣」さん。

ギターとベースとシンセサイザーが好きで、それらと戯れているうちに、
いつの間にかそれらが生業となっていた私だけれど、元々明確な目標が
あったわけではないから、結果、出口の見えないトンネルの中で悶え苦しむ
数年間となってしまう。

ただ、徐々に目標ははっきりしてきて、夢と現実の、その微妙な平衡の中で、
取りあえず、他人のバックアップを生業とするバンドマンなら、
一度くらいは、ユーミンのバンドに加わってみたい…っていうのと、
録音スタジオに頻繁に出入りするようになると、チラチラと
細野さんの姿を目撃するようになって、やはり敬愛する彼と何らかの仕事を
させていただきたいなあと願うようになるわけです。

結局どちらも叶うことはなかったけれど…。

それでも間接的ながら、細野さんの曲をカバーするタレントのレコーディングに参加したり、
友人のバンドが細野さんのプロデュースを受けたりなどで、
なんだかあともう少し、もうちょっとだ…などと思いつつ、
結局は憧れからの進展はないわけです。

いっそ、コクハクでもすれば良かったのかな???。

そんなわけで、特に意味はないけれど、今日は細野さんの「はらいそ」から
ファム・ファタール

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田(市)情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

8 Comments

MK says..."ローアングル"
昔ローアングルでマクロ撮影等を行う際、シフトファインダーなどが必須でしたが、今は液晶モニターをチョット動かすだけなんて高級デジカメがあるそうですね。
三脚の下に逆さまに雲台を吊るしたりしましたよね。
良い時代になりました。
2015.07.02 00:15 | URL | #- [edit]
pipco1980 says..."MKさん こんばんは"
三脚立てて、きちんと撮るなら、やっぱり一眼レフカメラの方が確実に
美しく撮れるのは自明ですが、手持ちスナップなど、軽さも含めて
諸々の機動性を考えると、レンズ交換式のミラーレスカメラ
の出番が多くなる…というか、一眼レフはもはや完全に埃かぶってますね。
近頃はフルフレーム(35mm)のミラーレスも発売されてますし、また
ミラーがないのに、電子式ファインダーが付いたミラーレスカメラも
あって、なんでも有りな時代になっちゃってます。
2015.07.02 00:45 | URL | #- [edit]
あとりえ 瑠璃絵 says...""
おはようございます。

ハラハラ、ドキドキ、内容はどうでも
勝てば官軍、なでしこやりましたね。
pipcoさんもイライラしながら見てたのでは

追伸
今日の写真もグーです
2015.07.02 09:57 | URL | #- [edit]
pipco1980 says..."あとりえ 瑠璃絵さん お疲れっす!"
まあ、延長PKまで見据えたゲームプランだと思ってましたから
相当早く終わったなあ….って心境が本音です。
ジャッジに一貫性がないので、こりゃあPエリアにどれだけ
多く踏み込むかが勝負の分かれ目だなあと思ってましたけど
まさかOwn Goalとはねえ。まあ楽しみがまた増えました!。
2015.07.02 11:10 | URL | #- [edit]
花ちゃわん says...""
歯並び・・・( ̄m ̄* )ムフッ♪

折角下から撮ってるのに
カメラ目線されたら、どーする?
想像して、ニヤニヤしております。


2015.07.02 12:10 | URL | #- [edit]
pipco1980 says..."花ちゃわん 毎度だス"
いやいや、よくあるよ〜下に向けたカメラ目線!
ちょっとビビるけどねえ…。

先日の蕗刈り撮影会の時も、新聞によると、
150人のアマチュアカメラマンたちが皆、顔の前に
ごっつい高級カメラをカザしている中で、
私一人だけ顔面をド〜ンと晒しつつ、
しゃがんで地面スレスレカメラ…
当然「秋田観光大使」のモデルさん達も「何事?」って、
最下方に視線をくれるわけです!!やったね!。
2015.07.02 13:15 | URL | #- [edit]
面白半分 says...""
かなり細野サンと接近まじかまでいっていたんですね。
プロデュースをうけたご友人のバンドってどのバンドなんでしょう。


ファム・ファタールとかハリケーン・ドロシーあたりの曲もいいですね


2015.07.02 23:13 | URL | #- [edit]
pipco1980 says..."面白半分さん こんばんは"
ハリケーンドロシーもいいっすね。

えと「チャクラ」ってバンドで、ZAPPAマニア仲間??
1stアルバムは矢野誠さんで、2ndが細野さんプロデュースって
贅沢三昧なバンド。正直羨ましかったっす。
2015.07.03 01:00 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://pipco1980.blog.fc2.com/tb.php/564-fa39170a
該当の記事は見つかりませんでした。