ボチボチと生きてくよ!秋田篇

35年振りに故郷に戻り生活することになった、気がつけば中高年の泣き笑いなど。
MENU

断熱と断捨離

63_DxOFP.jpg
aus JENA 'Pancolar' 1.8/50 (Early-1970's Zebra / for Exakta)

グリーンカーテン:太陽光の遮断と断熱効果はもちろんのこと
植物葉面からの蒸散による気化熱から温度上昇を抑制する効果…。

私が直近で就いていた仕事の範囲に、
環境基準などの啓蒙活動なども含まれていたから
常にゴーヤやアサガオの種をカバンに忍ばせつつ、
取引先に配ったりもしていたけれど、
当然自宅ベランダでも麻紐をネット状にはわせて
実験したものだけど、かといって自身の環境啓蒙通りに
その効果によってエアコンの温度設定を2度上げる、
なんてことは、結局することはなかったように思う…。
それじゃあ駄目でしょ!。



現在も東京に居る「家人」は、まあ昔っからそうだが,
TVは一切観ないし、ラジオも聴かず、インターネットもせず
新聞すらも読まないヒト。
たまにNHK第二放送の外国語講座を環境音楽的に聴いてるかな…。

ではどうやって世間の情報を知るかと云えば、
毎日乗る通勤電車の「中刷り広告」…。
その一点のみで、世間の大まかな動きは理解出来ると豪語する。

当人曰く、世知辛くてイヤなニュースばかりの世の中だから
むしろ何も知らない方が、気持ちよく幸福な生活をすごせる…
ということらしい。

本当の理由をばらすと、彼女はド近眼で偏頭痛持ちなので、
細かい文字や騒々しい音、特にテレビの笑い声混じりの音が
最悪に癪に触るらしい。

何となく分からないではないけれど、
俗物の自分には、世間の情報から切り離されることは
なかなかに辛いんじゃないだろうか…と思う。

そんな家人から、日曜早朝に突然電話が掛かるものだから、
いったい何事?と思ったら、

家「そっち大変だったんだって?、大丈夫なの??」

私「えっ?何の話さ…」

家「九州のバッパから連絡あって、秋田が大雨で大変なことに
  なっちょるけん、電話してみいね…っていうから。」

私「全然…平気だよ」

家「なんだ…じゃ、よかった。起しちゃったでしょ、また寝て…」

私「もう起きちょるばい…」



そんな家人の強い影響力の一つが「断捨離」。

大事な大事な音楽CDだけど、1つ増やせば1つ減らせ!。
それが我が家の絶対家訓。
しかしさすがに毎回の断捨離は大変なので
断続的に「第325回CD断捨離大会」を未だに決行している次第。

ところが、捨てる(売るのだが)となると、その選び出しが結構大変で
大いに悩むのだが、毎回毎回その筆頭候補に挙がりながら、
なぜだか未だに生き残っているのが「パブロフスドッグ」の2枚のアルバム。
というわけで、彼らには珍しいポップなナンバー。
Pavlov's Dog - She Came Shining
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田(市)情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

8 Comments

hal says...""
電車の中吊り広告・・・御意♪(笑
僕も新聞読みませんので、良い情報源になってます(^^。
ある程度の、自分にとっての基準があれば、
中吊り広告程度の情報の追加で、
そこそこ自身をアップデートできるように思います(^^。

さて、僕の断捨離、レンズ3本とアダプター諸々+LeicaM2手放して、
LeicaⅠfと、エプソンのGTX830ってスキャナーgetして、
三歩進んで二歩下がる@あんまり断捨離になってないような感じです(笑。
2015.07.26 21:07 | URL | #PwYTJ1I6 [edit]
pipco1980 says..."halさん 毎度です"
正確にいえば,中刷り広告と、Kiosk新聞スタンドの大見出し…
それらが主な情報源の様子で,仮にもっと掘りたいニュースがあれば
私に電話で聞いて来る…っていうそんな情報処理の様子ですな…。
ネット?メンドクサイし…。

断捨離というより、halさんは着々と進化を遂げてるんではないですか?
ブログの方,見ればそれがよくわかります。

ちなみにウチの小αは、Sonyが何をボケかましたか、マニュアルピント時の
拡大機能を省かれてまして、何考えとるんじゃあ!って怒り狂ったら
しっかりファームウェアアップグレードで機能追加されてまして,
一安心...その他にもNEX時代よりも明らかなダウングレード個所も
多々あって、何やら不安なリスタートとなってますよ。

2015.07.26 22:31 | URL | #- [edit]
amamian3 says..."緑のカーテン"
企画屋の頃
「東京のビルの屋上をすべて緑に」と
企画書をしたため都庁にいた同級生に託したことがあります
きっかけは「軽い土の開発」に成功した下町の工場主との出会い(酒屋にて)
ビルの熱とアスファルトの埃にヘキヘキしていた本音もあり
「是非」と頼んだのですが・・・・どこかの大手にパクられましたっけ

「家人」さんの理念
リスペク です!!(笑
2015.07.27 06:06 | URL | #wZiQHpeI [edit]
pipco1980 says..."amamian3さん おはようございます"
台風被害…大丈夫でしたか?

屋上緑地化計画!...あれはその遥か昔にamamian3さんらの
計画があったんですね。わたしはむしろ工業団地専門=工場の
屋上緑地に取り組んでも居たのですが,聴くところによると,
震災以後は,大体「太陽光発電施設」に改修されてみたいです。
エコはエコなんですけでね…何だか世知辛いような。



2015.07.27 09:41 | URL | #- [edit]
花渡川 淳 says..."こんにちは"
画像の緑のカーテンは沖縄のゴーヤではなくて、本土の在来種、当地では「にがごり」と呼んでいます。ゴーヤよりも苦みが強くて、私らは子供のころから食べてきたものはこれです。ゴーヤとかレイシという種類は最近のことだと思われます。私の経験では、栽培はゴーヤの方が簡単かもしれません。だから種子を配るのならゴーヤ。

私も偏頭痛です。原因は筋緊張性のようです。眼精疲労も良くありませんので、ここいらで失礼します。
2015.07.27 09:51 | URL | #- [edit]
pipco1980 says..."うさぎ屋さん こんにちは"
「にがごり」ですか!なるほどいいこと教えていただきました。
本土の在来種….にがうりとは違うんですかね?
バカなこと聴いたですか??ごめんなさい!。

花渡川さんことうさぎ屋さんのブログはいつも強烈で、
同じく日本を愛する者なのに、いろんな意見、見方があるのだなあと
感心させられつつ,お互い様ですが怒りに打震えることも
ないではないですけど、うさぎ屋さんの素晴らしいところは,決して
対抗する意見の人たちをサヨクだの反日だのバカだのチョ○などと
敢えて意味なく貶めること無く,キチンと論理展開されるところを
とても尊敬しています。考え方は異なりますけどね!(笑)


2015.07.27 12:34 | URL | #- [edit]
あとりえ 瑠璃絵 says...""
グリーカーテンは我が家でも植えていますが、効果は商売柄
判断出来ます(朝顔では効果0.1%)
かなり密集した葉ならそれなりの効果がありますがね。
現実的にはカーテンを開けない方が(遮光カーテン)良いですね。
いかに窓からの太陽光を防ぐかが問題です。
ナーンチャッテネ、一応、昔、冷房の負荷計算してました。
でも、グリーカーテンは視覚からの冷房効果がありますね。
なので賛成します。
2015.07.27 18:03 | URL | #- [edit]
pipco1980 says..."あとりえ 瑠璃絵さん 毎度です"
私が従事してたのは,ギリギリ震災の直前まででしたから,
あの震災以後、「エコ」の意味合いが大きく変質したように思います。
上にも書きましたが、大規模工場や施設の屋根に出来かかった
グリーン(ベルト)は、今は殆どがエネルギー関連の施設になって
殺伐とした情景になってるということです。もちろん再生エネルギー
施設を否定したりするつもりは全くないですけど,そこまで余裕がない
イッパイイッパイな世の中の有り様ってどうなんでしょうかね?
そういう意味で、グリーンカーテンなんて,実質的には他愛ないですけど
ゴーヤとかアサガオ…可愛いじゃあないですか!...という感じですかね。
2015.07.27 20:53 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://pipco1980.blog.fc2.com/tb.php/578-68743061
該当の記事は見つかりませんでした。