ボチボチと生きてくよ!秋田篇

35年振りに故郷に戻り生活することになった、気がつけば中高年の泣き笑いなど。
MENU

普通の中古品の魅力

52_DxOFP.jpg
W-Komura- Uni Auto 3.5/24(1960's / for M42)
[with DxO Film Pack Plug In “Fuji Provia 100F"]


自転車のタイヤがすり減ってしまって、もはやいつピロリと
中のチューブが露出しっちゃって、お餅がプクーッと膨れるように
飛び出しても可笑しくない状況だから、何が厳しいって、
そりゃあもう…うっかり遠出が出来ない!。

自転車なんて,漠然と、ずうっと乗れるもの??という
意識があるけれど、自転車屋さんに云わせれば、きちんと
寿命というものがあるわけで、タイヤ的には2~3年、
他の部位も大事に乗って4~5年というのが、どうやら限界らしい。
所詮は消耗品なのだから、こまめにパーツを交換するなり、
メンテナンスをキチンと行なうなりして、手を掛け、
大事にケアしなさい!ってことか…

そういや、子どもの頃は頻繁に父親と一緒に自転車を念入りに磨いたり
油を注したりしていたなあ…今は…。



今日の写真は、かつて存在した「三協光機(株)」のレンズブランド
コムラー」。
一眼レフ用(35mm)レンズはもとより、中判,大判用レンズも製造していた。

全盛期の60年代は、交換用レンズメーカーでも圧倒的な人気を
誇っていたものの、中小企業の哀しさか、ほんの些細な労働争議の
紛糾が原因であっさり倒産。
何故か不思議なことに他社に救済されることもなく、
1980年、忽然と姿を消してしまうわけです。

さてKOMURA-24mm…。
さすがに現代レンズの、神経質なくらいに精緻な再現力には
遠く及ばず、さりとてオールドレンズによくあるドラマチックで
エグい、絵画的描写というものでもなく、なんだか「ぽよん」とした
増える式の家族アルバムの中にあって、かつての町内の小旅行スナップで、
これはね、カメラ好きの4軒隣の乾物屋のオッサンに撮ってもらった
写真だから少し写りが良いでしょ的な…、良くも悪くもテキトーな描写に
一瞬面食らう。

とっても昭和的で牧歌的な、台東区辺りの中小企業な町工場の、
太鼓腹社長やチョビ髭専務が
「もっと生産性を上げろ!」
なんて号令を飛ばしても、
オイラ、一切妥協しないからね!という、頑固一徹なレンズ切削&磨き職人
による、枯れたええ感じの味わい…良いじゃない!?
ちょいとばかり無理矢理だけど、そう思い込むようにしている。

もっとも、ごっついメタルのレンズフードやらワイコンや
各種フィルターや革のケースなんかのオマケてんこもりで
2000円也…なんだか申し訳ないなあ…なのである。



中2ぐらいの時だったかな??
突然、ラジオのヒットチャート番組で、この曲Nut Rocker
あくまでも新譜のヒットシングルっていう括りで紹介されて、
度肝を抜かれたことはわりと華やかに覚えている。
くるみ割り人形…じゃんか!

フォークギターを覚え始めたばかりの頃で、AmだのFだのCだの
コードを一生懸命覚えていたまさにその時代に聴いた衝撃のNut Rocker
まだ始めたばかりだというのに、いきなりギターに無力感を感じることになって、
なんだよ,結局、むかしお稽古してたキーボードがまた主役かよ!って
少々焦ったような気がする。

しばらくして,結局この時は買えなかったが、EL&Pのこの曲も入ったアルバム
展覧会の絵」っていうのをクラスメートから借りて聴いて、グレッグレイクが
ギターで弾き語る「The Sage 賢人」を聴いて、ホッと胸を撫で下ろしつつ、
この曲、絶対攻略するぞ!と誓いつつも、部分的に少しづつしか攻略出来ずに
結局全部通して弾けるようになった時は、もう高校3年くらいになっていた。
エマーソン・レイク&パーマー Nut Rocker - くるみ割り人形

そして、The Sage - 賢人


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田(市)情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

6 Comments

amamian3 says..."Sage"
いいですねぇ~・・・・・

写真の「募集」は、配達人でしょうか?
ハローワークに頼らず 近隣の地理に詳しい人を探しているのでしょうか?

今日はうす曇
絶好の海水浴日和です
孫2人をシュノーケル初体験に連れて行きます
おそらく海水を飲んで「ゲホゲホ」言うとは思いますが
それも経験です
2015.08.02 06:52 | URL | #wZiQHpeI [edit]
pipco1980 says..."amamian3さん おはようございます。"
お孫さんとシュノーケル…楽しそうですね。
お孫さん達とじいチャンの一生の思い出になれば良いですね!
なりますよ,きっと。

Sage...これを演れれば、絶対モテるでしょ!ってハリきったんですけど
意外に難しくて,結局自分の相対的な技術向上とともに
徐々に少しずつ習得されるわけで,全部出来た頃は,他にもっと複雑な
モノの攻略に取りかかってたりしてね…
頑張って素潜りの練習をしてる間に、船舶免許取っちゃった!みたいな…。


2015.08.02 09:56 | URL | #- [edit]
oyajisann says..."ELP"
プログレ四天王?ではピンクフロイド次に
聞いたと言っても中防、ワーナーのサンプ
ラーアルバム「ホットメニュー」に収録の
ラッキーマン。
何となく後楽園のチケット買って初来日の
雨の公演行きました。
テレビ東京で放映した記憶あります。
プログレちやんと聞き出したのは高校にな
ってから・・・。
四天王きちんと聞き治したい今日この頃。
何時も律儀にありがとうございます。
2015.08.02 18:03 | URL | #- [edit]
pipco1980 says..."oyajisannさん 毎度です"
四天王…ですか。
私にとってはクリムゾン以外はみんなPOPSだと思ってます(笑)!
ただ仰るようにコチトラまだ何も知らない中坊でしたから
クラビネットでクラシックやって、それもありなのかあ!
ロックってすげえなあ!なんて単純に感嘆してましたね。
ホットメニューも懐かしいっすね!。ちなみに英盤Hot Menuは
「ルーパート王子の目覚め」と、なぜだかゴードンハスケルの
ソロアルバム曲って….何だか捻じれた編成でしたね…
嬉しかったけど。


2015.08.02 21:32 | URL | #- [edit]
あとりえ 瑠璃絵 says...""
こんばんわ
Pさんは何種類のレンズを持っているのでしょうか
色々レンズを取り替え、そのレンズの性格を活かす
楽しそうですが、私には出来ません、さすがです。
2015.08.02 22:19 | URL | #- [edit]
pipco1980 says..."あとりえ 瑠璃絵さん こんばんは"
いやいや、一点豪華主義でドッカ〜ンって数十万(数百万?)の
レンズなり,カメラが買えれば良いんですけど、
そんな度胸も資力もないので、数千円のジャンクもので
遊んでるってのが実情ですよ(笑)!。近頃使ってるのは
カメラ本体まで数千円のジャンクものですしね!上の写真も
合計で8000円くらい…お笑いでしょ!?。
2015.08.02 22:53 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://pipco1980.blog.fc2.com/tb.php/581-cec71fea
該当の記事は見つかりませんでした。