ボチボチと生きてくよ!秋田篇

35年振りに故郷に戻り生活することになった、気がつけば中高年の泣き笑いなど。
MENU

戦争反対…で願いますよ

DSC02079_DxOFP.jpg
aus JENA 'Pancolar' 1.8/50 (Early-1970's Zebra)

戦争反対!…
当たり前過ぎるシュプレヒコール。

でもそれは誰に向かってのシュプレヒコールなのだろう? 

どこに今時、戦争大賛成なんてオツムの弱い輩がいるんだろう!。

Mr.Abeってそういうヒトなの?
ちょっと違うと思うな。

昔みたいに、戦争して、相手国を侵略して植民地化して、
その国の権益を根こそぎ奪い取ろう!なんていう、
儲け放題な戦争なんて、おそらく先の大戦の日独か、
最後は朝鮮戦争くらいで、後のはもう、
そんな無体なことなど全然出来なくなって、
戦争自体が儲からないどころか、

赤字だぜ赤字、もう真っ赤っか!

ってもんじゃないかと思うから、アメリカにしたって、
もういいや、日本さん、あとはテキトーに頼むよ、お願いだから…
戦に勝ったら、相手国の政府立ち上げて、選挙して、インフラ整備して、
終わったら速やかに撤退してね…。
儲からないけど、国際社会から褒められるよきっと!羨ましいねえ…
そんなもんでしょ、きっと。

中国だって、何をどう考えたところで、日本と戦ったところで
利益どころか、お国の存亡に関わるリスクしか見つけられないし、
そんなことよりも日本株買い占めや土地の買い占めで、日本バブルを
しゃぶり尽くしたら、ポイッと売り逃げた方が断然得策だろう。
まあ、それはすでに実行されてるようだけれど...。

もちろん日本は、いざとなったらアメリカが守ってくれるさ♡
なんて幻想は、今時、Abe政権ですら考えてもいないだろう。

中国とは、海上や領空での小競り合いは、増えるかもしれないが、
そこはキチンと国民に説明して、領海内の自衛を強化し、
逆に大事に至らぬような大人の所作に出ることも大切だから、
その為に不都合あるなら、憲法(部分)改正を丁寧に説明すれば、
国民の3分の2の同意を得るなど容易いことだと思う。
あくまでも意味のない対決を防ぐ為だ。

何しろ誰がまとめたか存じ上げぬが、今国会に提出された
安保法制なるものは、きちんとした説明すら誰も出来ぬ質の悪さに加え、
思想も美学も、今流行の至誠すらも全く感じない粗雑で幼稚な喧嘩法案。

「I Love USA、I'll Be With You Everytime, Everywhere…」

そんな片思いも甚だしいメッセージしか受け取れない陳腐さで、
言い方を変えれば、国家として、惨めで哀れな法案。

直ちに取り下げて、必要な憲法改正(自衛隊法)の大道に着手すべしと考える。
ただし平和憲法はあくまでも平和憲法。自衛の線引きはキチンと
やってもらいたい。

人間いつかは死ぬけれど、馬鹿な為政者の引き起こした、
安い戦争なんかじゃ、絶対に死にたくないからね…。



お馴染みのエドウィンスターの「黒い戦争」なのだが、
私的にはThe Jamのカバーヴァージョンの方が好み!
刺々しさが最大の売り物のThe Jamもといポールウェラーなのだけど、
解散して新たに結成したスタイルカウンシルで、何であんなに
愛想よくなっちゃったんだろうか??音楽もJamのごつごつした
手触りから、突然オシャレでスィート!…。
そりゃあ眉間にしわ寄せて殺伐としてるより、ハッピーにしてた方が
なにより健康に良いに決まってるぜってメッセージなんだろうか!?。
自分も出来るだけ力を抜いてのんびり生きたいものだなあ…。
The Jam -War

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田(市)情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

4 Comments

あとりえ 瑠璃絵 says...""
こんばんわ
戦争?まだそんな言葉があるとは・・・
セクハラ、パラハラ、ストーカーなどが罪になる時代に
センソウは死語ではないのでしょうか
見栄っ張りの社長のもとで働く社員は可哀想であり
体たらく。
同業者は弱体化し吠えるばかり
心配ですね。

2015.08.11 19:48 | URL | #- [edit]
pipco1980 says..."あとりえ 瑠璃絵さん 毎度です"
敗戦70年の今だけの騒ぎなら、致し方ないところですが、
このところの首相が「総合的に判断する」と云う「戦争法制」とか
秀逸過ぎる戦争ドキュメンタリーの衝撃度は、どれもこれまでの
比ではありませんから、国会議事堂前の大規模デモ同様「戦争」がヤケに
リアルに感じてしまう昨今であります。
2015.08.11 20:50 | URL | #- [edit]
hal says...""
支持率低下の昨今ですが、その多くは、掌返して反対!とにかく反対!!
のシュプレヒコールをあげてるんじゃないかと思わざるを得ませんが(笑。
安倍さん、僕はいい仕事をされてると思いますよ。
上記のような方々には、マニフェストよりも、政治家の言動を継続的にウォッチし、
それに基づいて我が一票を投じる、事こそが、
選挙の本義であると思い知る機会を与えたわけですから。
彼が現在の行動に出るのは自明でしたし、「アベノミクスを支持しただけだ」、
と反論するヤツはバカだと思います。
ネガティブな商品は、売れ筋と抱き合わせで売られるってのは世の常ですから。

今までこの国が、エコノミックアニマルと揶揄されることができたのは、
9条でなく日米安保のおかげでしょう。
でも現状を見ると、ソレをご存じない方もたくさん居られそうですね。
集団的自衛権反対はいいけど、その後どうするんでしょう。
こういうの見てると、他律的な国民やな・・・と思わざるを得ません。
乳母日傘の外に出る覚悟があるのか?ってことは誰も問わない。
また、件の憲法9条とて、そないに瑕疵なき平和憲法とは思えませんし。
ある意味自衛隊が存在する根拠になっている部分もあると思います、
条文を読む限り。

結局はpipcoさんの仰るとおり、今あるリソースの上で「自立した国家とは何か」ってことを、
それぞれが本気で考えるべき時、良いチャンスだと思うんです。
さりとて僕には、現状を変える力などありません。
せいぜい子供たちに、「自分の頭で考えて、自分の言葉で話せる人間になれ。」
日々、そう語りかける程度です。
2015.08.11 23:20 | URL | #PwYTJ1I6 [edit]
pipco1980 says..."halさん 毎度です"
ああまたしても、フレクトゴン、落とし損ねてしまいました…。
本当にそれが自分に必要なのか、もうサッパリ分かりませんが
いつの間にかコンプレックスの裏返しか、強迫観念的に手に入れねば
気が済まない精神状態みたいです。完全にクモリゴンの怨念ですね。

ところで….どうもね、今回の安保法制って、何処をどう読んでも
安倍さんによるアメリカへの無骨で不器用過ぎるラブレターじゃないかあ!
って思うんです。この際、憲法も国民の民意とやらも何もかんも無視して、
とにかく好きじゃあ!だから役に立ちたいんじゃあ!….そんな感じ。
普通これをやられたら、まあ精々「利用させてもらいますか...」
「無性の愛、見せてもらいましょうか…」って半笑いで受け流しつつ、
鴨ネギを感受するぐらいのモノでしょう。そんな馬鹿げたリソースは
やっぱり止めねばならぬと思うんです。かといって何でもすべて反対…
安保も自衛隊も核保有も原発も増税もすべて反対=戦争反対というのは
当然論理破綻してるわけですから、ではどう国家運営を考えるのか?
という命題にたぶん安倍政権は永遠に応えられないんだろうなあと
云うことだけは、残念ながら確実で、なんかの怨念のように、あの方には
何か悪いものが取り付いているのでしょうね。

2015.08.12 00:21 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://pipco1980.blog.fc2.com/tb.php/586-96ab07bb
該当の記事は見つかりませんでした。