ボチボチと生きてくよ!秋田篇

35年振りに故郷に戻り生活することになった、気がつけば中高年の泣き笑いなど。
MENU

謹んでお見舞い申し上げます

2222s1.jpg
Carl Zeiss Jena 'Flektogon' 2.8/35 (1964)

実はほとんど使ったことがないカメラ側のエフェクト
(ミニチュア)を試してみた…。
…わかったわかった…もう充分…そんな感じ。

ちなみに北の桜はまだまだショボい。
もっとも、暢気に「お花見」何て行ってる場合じゃないし
そんな気分でもない。取りあえず夜を徹して
TVにかじり付いていた。

そして今朝早く、例によって半泣きパニック状態の
家人からの電話…。

家「九州の両親と連絡がつかない…どうしよう...心配!?」

私「明け方までテレビ観てたけど、博多界隈の被害はないみたいだから
  安心して良いはず…」

家「そうかなあ…大丈夫かなあ…阿蘇山噴火したら、九州終わるよ…」

しばらくして再び電話が有り…

家「ジイジとバアバ、二人で一緒に年金おろしにいって、
  帰りに餡蜜と柏餅食べてきたって…そういえば少し揺れてるみたいねって
  トーサン言うとったねえ…だって」

私「アナタの親だからさ、だいたいそんなもんでしょ…」

家「東京に呼ばなくて平気かなあ?」

私「来いって伝えたんでしょ?」

家「うん、でも、東京なんて行かんばい!
  家で死ねるならそれで本望ばい…だってさ」

私「…だろうなあ…」

というわけで、九州および近隣の皆様、
慎んでお見舞い申し上げますとともに、
これ以上被害が広がらぬことを、
心よりお祈り申し上げるものです。



ロックギターて言う分野があって、ジャズギターってのももちろんある。
他にもフラメンコにフォルクローレ、そしてもちろんクラシック音楽まで
ギタースタイルは多様。

そして自分にとって、最も近くて遠いのがポップスギター…。
そういうわけで、殆ど馴染みの薄いこのポップス用の
気の利いたギターソロを、録音現場などで要求されても、
ナカナカ上手に応えられてない自分を発見し、
必死に修得に励むのだが、結局きちんと極意を理解できないまま
自分のキャリアは呆気なく終了してしまったように思う。

そう云うわけで、実はこんな風に自在に弾いてみたかったぜ!
ってその代表的ギターソロがこれ。

クレジットを観ても、ご両人の名前しか挙げられてないから、
さしずめ、ニックロウ、御大自らソロを弾いたんだろうか??
バートバカラック&ハルデヴィッド作の珠玉の名曲にして、
あのグループ(!?)のカバーでも有名!

そういえば、フェンダーアンプっぽいリヴァーブ+トレモロサウンド…
使ったことなかったなあ…。

Elvis Costello & Nick Lowe - Baby It's You


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田(市)情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

10 Comments

ギターマジシャン says..."バカラック・ナンバー"
ビートルズのカバー曲は、ジョンの歌唱力もあり、原曲よりも、ずっと、
迫力ある演奏になることが多いですが、「ベイビー・イッツ・ユー」は、
ジョンのせつない歌声以上に、元のメロディの良さが際立っています。

やはり、バート・バカラックの書く曲は、素晴らしいものがたくさんあり、
カーペンターズも、バカラックの曲があって、売れたのだろうと思います。

コステロの歌と演奏は、ビートルズとは、また違った趣があって良いし、
ジョンと同様に、コステロならではの歌い回しが、これまた良いです。

間奏のギターは、ベンチャーズというか、スプートニクスとでもいうか、
ちょっとハワイアンっぽさもあるギターで、「魅惑のギターアルバム」の、
映画音楽、ポップスのヒット曲のカバーインストに、よくある音ですね。

レベッカの「フレンズ」や、大瀧詠一「さらばシベリア鉄道」の間奏は、
この手のギターを意識しているし、GSの曲も、やたらと出てきますね。
2016.04.16 23:03 | URL | #- [edit]
pipco1980 says..."ギターマジシャンさん まいどです"
別に若ぶるわけではないけれど、僕らの時代は既に
ニューロックで、モダンジャズも最終形に入ったところだから、
そればかり追っかけてきたんですけど、録音現場なんかでは
一世代前のディレクターやプロデューサーに、こういうちょっと
カントリータッチなソロを求められることが多いんです。

徳武さんとか鮎川さんなんて、こういうの上手でしたねえ...。

コピーして弾くのは簡単なんですが、ゼロベースで構築するのは
結局無理で、雰囲気だけ真似して誤摩化してましたかね。

それにしてもニックロウはさすがパブロック出身でライヴの鬼。
こういうバンドマン的なくすぐりはとっても巧妙です!!。
2016.04.16 23:41 | URL | #- [edit]
onorinbeck says...""
えっ!そうかなー!
ミニチュアモード、めっちゃ可愛いですやん!
良いなあー、僕のカメラはエフェクトモード付いてないんですわー
2016.04.17 08:40 | URL | #- [edit]
pipco1980 says..."onorinbeckさん まいどです"
おはようございます

煽てられると、変なスウィッチ入っちゃう単純な奴ですから….。

まあ、高いところに昇った時の画なら、1枚くらい使いたくなる
オモチャかもしれません。あと動画で遊ぶ時とかね….?



2016.04.17 09:58 | URL | #- [edit]
瑠璃絵 says...""
こんにちは
博多界隈に友達いますけど
結構揺れてるみたいですよ
早くおとなしくなってほしい
ですね。
2016.04.17 17:14 | URL | #- [edit]
pipco1980 says..."瑠璃絵さん まいどです"
こんにちは

地震じゃないですけど、さっきから風強くって、
家が揺れてます!それはそれでおっかないだす,..。

九州のジイジは、「むむむ、クドいぞ地球!」
と、ナカナカ収まらない地面に腹を立ててるそうです。

2016.04.17 19:06 | URL | #- [edit]
oyajisann says..."高くて"
元部下が阿蘇のホテル系のゴルフ場の職員心配です。
(センスなく即止めたけどゴルフの師匠でもありました。)
この二人の競演30センチシングル買おうかと思ったら
何とLP一枚分と同値段?で断念。
後々コステロ特の再発ボーナストラック付CD収録でした。
コステロはバカラックとも競演もあり興味ある作曲家だった
んでしょうね。
アメリカの作曲家といえばフォスターの次がバカラックなんて
言えるんじゃないかな?
2016.04.17 19:52 | URL | #eTRrWisM [edit]
pipco1980 says..."oyajisannさん 毎度です"
私は、Out Of Our Idiot…このコステロのコラボ&カバー集なCDで入手でした。
おかげで小野洋子さんのカバーなんてのも知ることになるわけです。

ちなみにニックロウの方は、ロックパイルのデビュー(&ラスト)盤に
おまけのシングルで、デイヴエドマンズとデュオでキャロルキング曲!ですから、
案外、キャロキン&バカラック…そしてビートルズ….この辺りが彼らの
アイドルと考えていいような気がします。

まあ我々も世代を超えて、似たようなものでしょうけどね…?
2016.04.17 20:39 | URL | #- [edit]
mikitaka08 says...""
こんばんは

 奥様のご両親の様子心配ですね。
 この3日間、テレビとラジオにくぎずけです。
 遠い帯広市へ行ってきたのですが、偶然帯広にある北海道の自衛隊が救助の応援に出発するところに出くわし、心からエールを送りました。自分が今すぐできることはそれくらい、あとはネットからの義援金です。

 帯広の第五部隊は公宅と隣接しているので、ご家族と思わるれこども達が自衛隊のトラックに手をふって見送るすがたが印象的でした。1秒でも早く収束することと、これ以上被害が広がらないことを祈るだけです。
  
2016.04.17 22:45 | URL | #- [edit]
pipco1980 says..."mikitaka08さん まいどです"
こんばんは

まるで有事な緊張感の自衛隊出動は、我が郷土の駐屯地でも同様のようで、
ちょっと心穏やかざるものがありますけど、彼らに託す以外ありません。
心から...心の底から、健闘を祈りたいです。

義援金も自己の心の問題ですから、行為自体をヒトには云うまいと
いつも思ってます。後はもう祈るほかないですね。

義父母のこと、お気にとめていただき悼み入ります。
まあ福岡ですし、全然大丈夫とのことで、心配症の家人も
安堵している様子です。ありがとうございました。

2016.04.18 00:02 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://pipco1980.blog.fc2.com/tb.php/713-186c226a
該当の記事は見つかりませんでした。