ボチボチと生きてくよ!秋田篇

35年振りに故郷に戻り生活することになった、気がつけば中高年の泣き笑いなど。
MENU

ちょっぴり哀しい昭和のGW

DSC06991s1.jpg
Carl Zeiss Jena 'Flektogon' 2.8/35 (1964)

全国大陶器市 @ 秋田市・エリアなかいち にぎわい広場
5月8日(日)まで (各種クレジットカードOK)

信楽ブース(?)のおやっさんに

「写真...いいっすか?」

って尋ねたら...

「宣伝してくれるんなら、いいよ!」

と、快諾してもらった。

ちゃんと約束は果たしたからね!
ウルトラ微力だけど…。

それにしてもだ…やっぱり他人とは思えんなあ….?
こいつら…。



最盛期でも社員が70人に満たない、
中小零細な貿易商社勤めだったからか、
若い頃から「有給休暇」という権利の、
その概念すら理解されない環境に身を置いていたから
ゴールデンウィークは常に「暦通り!」。

土曜日が休日!っていう概念すら
まだ存在しない時代で、
そもそも2連休さえ滅多にないから、
たぶん最大で3連休程度が精々とはいえ、
それだけでもう充分に黄金で素敵なウィークを
長年過ごすことになるのである。

そういうわけで「家族旅行」といってもGWは、
駅伝なら走っていける程度な
近場の温泉地一泊旅行が精々。

しかしそんなささやかで、貧相きわまりない
休暇の過ごし方も、家族サービスなら充分に合格点な、
ちょっぴり哀しい、
昭和のゴールデンウィークの姿であるのだった。



今宵は絶頂期のエコー&バニーメンである。

当時はバニーズU2が、実際には何の接点もないのだが、
どちらが伸びるか?的なライバル関係が、取りあえず
ファンの間に存在して、同時期にアルバム3作をそれぞれが
リリースした頃に至っては、バニーズの方が数段上なんじゃあないか?
いやいやU2だって、あのリリーホワイトが仕掛けてるわけで、
充分に意欲的で負けてないぞ!!

そんな実り多い、幸福な時代だったなあと思う。
なにしろアルバムごとに双方とも急成長して、
次はどうなるんだろう?って期待感で充分幸福だった。

ところが互いにだが、4作目辺りから、少し落ち着いた感じで
大人しくなってしまった。U2の大人しさは、巨大なアメリカ市場に
ターゲットを絞った「大人指向」であったのに較べ、
バニーズの方は、とても内向きな方向性で曲を深化させる
という感じで、双方はまるで真反対な方向に歩み始めたのだ。

ブライアンイーノやダニエルラノワ辺りの、時代の寵児と言うか、
とてもトレンディなプロデューサーを雇い入れ、
メジャー方向に突っ走り、グラミー賞なんかも手にするU2に対し、
敢えてセルフプロデュースで打って出るものの、
あまりに内向的で、みるみる評価を下げ続け、
やがて崩壊を余儀なくされるバニーズ…。

そういうわけで、やっぱり私は、そんなグタグタなバニーズが好き…。
Echo & the Bunnymen - Do It Clean


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田(市)情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

12 Comments

バニーマン says...""
僕のブログ名はうさぎ年からなのであって、彼等とは一応関係ありません(笑)

が、数年前彼等のCDが紙ジャケ仕様で再発されるにあたり、どどっと数枚買ってしまいました(^_^;)

彼等の全盛期には興味が無く、下火になってから好きになりました。
ギターの音が特に好きでしたね。
スタジオ盤とライブでは結構違うバンドですね。
ライブの方がワイルドというか、パンキッシュ!?
2016.05.02 21:24 | URL | #- [edit]
pipco1980 says..."バニーマンさん まいどです"
はあ...てっきり….。

ギターのウィル・サージェントの飛び抜けたセンスが、このバンドの
カラーを為してるわけで、それが好きか嫌いか?というところでしょうか。

私としては珍しく、来日全公演追っかけを強行した数少ない
グループの一つでもありました。

現在もバンドは存在し、サマーソニック系に出演してたりするのを
見聞きしますけど、CDリリース契約をどこともしてない状況らしく、
早い話がベテランアマチュア(?)なバンドってことになるらしいです。
ちょっと...哀れな感じも…。



2016.05.02 21:58 | URL | #- [edit]
ギターマジシャン says..."バニーズ"
バニーズという呼び方だと、ブルージーンズの兄弟(?)バンドを思い出し、
津軽じょんがら節とか、運命のサウンドを想像しますが、当然、別物ですね。

ハードロックやヘビメタの歪ませた音色ではない、ギターバンドを聴くと、
すぐにビートルズの遺伝子だと言いたくなりますが、コーラスを通したり、
ディレイを使うのは、ポリス路線ですし、歌はドアーズのような印象です。

ウィキには、ポストパンクとかネオサイケとありますが、その呼称自体が、
何でもありの漠然とした感じで、すぐにカテゴリー化して安心する自分は、
安易にベストヒットUSA全盛期、80年代の音で、片付けたくなります。

2016.05.02 22:14 | URL | #- [edit]
pipco1980 says..."ギターマジシャンさん まいどです"
まさにおっしゃるとおり、初期の頃はドアーズを意識したネオサイケ系の
バンドだったんですけど、3枚目辺りから、まあ仕方がないと言うか、
全員リバプール出身(!)から、「あのグループ」のサイケ方向の要素が
徐々に散見されてくるに至るわけです。

ドアーズやらシドバレットやら、さらには初期のキャラヴァンとかの
カンタベリー系や、マシーン、ゴングあたりのサイケ要素は、
むしろ同郷でかつての盟友「ジュリアンコープ」辺りが、より強く
継承するわけで、結局、バニーズのファンも何となく彼に流動してたりが
何となく目についてましたね。

ポリスはむしろU2と比較すべきじゃないかなあ…ビジネスモデルの
着実な実行者として…って思います。







2016.05.02 22:54 | URL | #- [edit]
yuccalina says...""
毎度でござ
今もマイナー志向を引き摺ってるワタクシは当然バニーズ派ですた。ま、バニーズよりもジュリアン・コープの方が更に好きだったわけですが。ジュリアンもU2を嫌ってたなあ。今にしてみれば、負け犬の遠吠え状態だった訳ですがが(笑)
ブルンジの太鼓と共演したWOMADライヴに熱狂したワタクシが、後のワールドミュージック時代にブルンジ・ドラマーズを見ることになったのも、バニーズがあってからこそと思っております。
2016.05.03 07:11 | URL | #qhVXTLRM [edit]
pipco1980 says..."yuccalinaさん まいどです"
ブルンジドラムと共演のZimbo最高でした!。CutterのB面収録でしたね!
ピーガブ氏に感謝!実際にはあの日のWOMADは、嵐+ゼネコンに見舞われて
主催者のピーガブは大きな負債を背負うんですけども、
音源を聴いたことあるんですが、バニーズとピーターハミルの異様な熱演が
印象的でした。因みに横浜WOMADが妙に懐かしいです...燃えたなあ、あの夏!

U2は….途中で急によそよそしくなっちゃったんですよね。
それまで同じ公立の学校で一緒にバカやってたのに、突然「進学校」に転校
するとかで、言葉使いまですっかり変わっちゃった...みたいな…。
ま、負け犬の遠吠えですけどね、やっぱ(笑。
2016.05.03 09:09 | URL | #- [edit]
oyajisann says..."U2と比較ですか・・・"
U2がビッグ全米制覇志向、私はスケールの大きいバンドになったと
よりお気に入りなりましたが・・・。
片やバニーズはMM誌なんかではドーアーズの影響なんて書かれてけ
ど英国のバンドだなぁって印象で80年代の作品を聞いた程度。
再結成後は全く聞いてないので語る資格ないかな?
邦題のやまあらしで注目したサードと次作がお気に入りでした。
2016.05.03 20:04 | URL | #eTRrWisM [edit]
pipco1980 says..."oyajisann さん まいどです"
はい、そういうことなんです。
サクセスストーリーのビジネスモデルに
上手く乗っかっていったグループと、
軽く乗ってみようとしたけれど(まさにサードと次作)
「あれ、何だか居心地悪いぞ?」
と引き返して「勝ち組入り」を放棄してしまった…。
ロックグループ版「格差社会」みたいなお話でありました。
んで、音楽として純粋にどっちが好きか?っていうと
断然….という話になるわけです。
2016.05.03 21:45 | URL | #- [edit]
yuccalina says..."遠吠えパート2"
再びお邪魔します。

バンドエイドでボノが張り切って歌ってる姿にイラついたのを思い出しました~!確か奥さんと一緒にアフリカ支援のNGOやってるんですよね?政治のニオイもやっぱり好きになれない要素かも?

ところで、今は亡きピート・デフレイタスがジュリアンの『チャイナ・ドール』のPVに出てると最近知ったので、チェックして見たところです。
2016.05.03 21:57 | URL | #- [edit]
pipco1980 says..."yuccalinaさん まいどですパート2"
コステロばりの学ラン小僧なヤツですな…。

いや、New Years Dayなあたりまでは私大好きでしたよU2…
Enoもご存知のように(?)大好きなんですが、どうも
彼らとのコンビはちょっと臭う。なんだかとってもビジネス臭い。
音楽も思わせぶりで、ああ、あっちの世界に行ってしまったんだなあ..
小林克也な世界観の方々になっちゃったんだなあ….そんな感じですね。

ジュリアンコープ...私も大好きです。まあ元バニーズ(?)ってことで
差し支えないんでしょうか?? バニーズも確実に持ってた
当時のリバプールのサイケな空気感を、実は最も強く持ち続けた男!
ちょっと、時に空回りなところも、そこはリバプール...って感じで
可愛いじゃありませんか!

2016.05.03 23:23 | URL | #- [edit]
ticca says...""
貧相な休日の過ごし方、というのに思わず反応してしまいました(笑)私もまさにそうなのなぁ。
でも、貧相であっても、精一杯やれることを楽しむって気持ちが大切なのかも(^-^)
2016.05.04 07:25 | URL | #KujIxLC2 [edit]
pipco1980 says..."ticcaさん 毎度です"
「10連休で海外」に較べてしまれば、「箱根一泊」かあ…
ということです。まあ恥じる心は全くないですけどね(笑。
2016.05.04 08:59 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://pipco1980.blog.fc2.com/tb.php/721-85edcc8f
該当の記事は見つかりませんでした。