ボチボチと生きてくよ!秋田篇

35年振りに故郷に戻り生活することになった、気がつけば中高年の泣き笑いなど。
MENU

むべなるかな...

DSC03116むべ2
Carl Zeiss Jena 'Flektogon' 2.8/35 (1964)

ムベ?…むべなるかな…の、ムベなんですかね??」

「そうそうアケビのね、親戚みたいな実が生るのよ。」

「ですから、むべなるかな…の…」

「そう、だからアケビのムベなのよ、甘い実が生る…」

「むべなる…あー...食べてみたいっすね…アケビなムベ!…。」

「秋にまた来てくださいな…」

「はい」

去年、あまりに見事な咲きっぷりの「藤棚」の
お宅の方に、写真撮影の許可をいただこうと
お声をかけたら、とても気さくにご了承いただけただけでなく、

「写真撮られるならこちらの方がキレイよ!」

と、お庭の中までお招き入れいただいたことに
すっかり気を良くしつつ、
そういえば今年もそんな時節だなあと
再び出掛けてみると、やはり今年も様々、
お世話になってしまった。

お屋敷のご夫人とは、同じ寺の檀家でもあるらしい上に
娘さんが東京でカメラメーカーC社の専属のカメラマンで
同社運営の写真学校の講師をしているとかで、
写真を撮る人の気持ちがわかる!のだそうで、
藤だけでなく、ありがたくも、お庭の様々な植物を
案内・解説してもらった。

で…一番興味深かったのが、お庭の裏の鬱蒼とした「薮」に
絡み付きつつ花を咲かせていた、つる状の「ムベ」であるのだった。

因みに藤棚も相変わらずの見事さではあるのだが、
今年は先に葉っぱが先行してしまい、花は小さく、
昨年ほどの圧倒的な出来ではないそうだが、

「毎年作柄が違うのも、それはそれで愉しいではないですか!」

などと意味の分からんことを口走る阿呆な私…。

むべなるかな…も含めて、何だかわけ分からんことを
云う人だなあ…そう気味悪がられたに違いない…
まあ、いいや!。



なにしろレコード好きの高校生だから、お小遣いの全てがレコード。
そんな私の悲しい現実が、地元に輸入盤屋がないっていうこと。

それだけでも、もう早いとこ高校を卒業して、何処でも良いから
充実したラインナップの輸入盤屋がある街の大学に入学して
移り住みたかった…。

その前に、修学旅行があって、最初の夜は京都市内泊…。

他の級友達が、熱心に自由観光先を調べ、マッピングなどする間に、
私も熱心に河原町近辺の「輸入盤店」を数件リストアップし
そそくさとマッピングに精出すのである。

そして次はいよいよ田舎町では入手できない輸入盤に限った
欲しいものリストの作成…。

で、結局、実際に買えたのが…

Fripp and Enoの2作

Frank Zappaの〜MoneyとLumpyとLA

何故かRoxy MusicとGentle Giantの海賊盤…。

そして何度も借りて聴いてたけど、どうしても本盤が欲しかった
このPavlov's Dogのデビューアルバム!であった。
(なぜか2ndアルバムは先に国内盤が出ていた)

そういうわけで、旅行初日にして全財産を使い果たす哀れな高校生?
ああ、旅行なんてもういらないから、早く帰ってレコード聴きたい!

さあ...デヴィッドサーカンプの雄叫びを聴くがいい!
Pavlov's Dog - Song Dance


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田(市)情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

4 Comments

ギターマジシャン says..."パブロフズ・ドッグ"
条件反射で涎を流す犬をバンド名にすること自体、実にプログレですし、
出てくる音は、まずギターの音もフレーズも格好良いし、そこへ王道、
シンセやバイオリンが絡んできて、いかにもプログレのサウンドです。

おそらく、バンド名も知らなかったし、プログレファンの友人たちも、
ジェントルジャイアントは口にしても、このバンドはなかったはずで、
高校生が、しかも修学旅行で買ってくるというのは、ものすごいです。
2016.05.14 23:48 | URL | #- [edit]
pipco1980 says..."ギターマジシャンさん 毎度です"
ビルブラッフォードや、アンディマッカイその他当時のプログレ勢が
多数参加した彼らの2ndアルバムが、先に国内盤で出ていたんですが
デビューアルバムは既に名盤との誉れが高かった割には、輸入盤のまま….。
田舎のプログレ好きには、ナカナカにしんどい状況でした。
まだ宅配システムも整備されてなかったですし、
送金往訪魔まだまだ不便でしたから….。

今は逆にうるさいくらい、度重なるリマスターだの、紙ジャケ仕様だのと
国内盤も何枚買わせる気なの?って感じでしつこいです(笑)。

アメリカ発のプログレグループに、イギリスのビッグネームが
便乗した形の異色の出自だったですが、レーベルが(ABC)この手の音楽の
扱い方が不得手だったらしく、セールスプロモーション的に
上手く行かなかったようです。70年代はこういうことも、
まあ有りがちでしたね。


2016.05.15 01:05 | URL | #- [edit]
瑠璃絵 says...""
こんにちは
そういえば、昨年、みごとな
藤棚、アップしていましたね
あれから1年・・・早すぎ
とても素敵な花と画像です
流石
2016.05.15 09:29 | URL | #- [edit]
pipco1980 says..."瑠璃絵さん 毎度です"
1年、ホント早いですね。
藤棚は、もちろん何枚も撮ったんですけど、
難しすぎて、自分には上手く撮れないです!。
なんか可憐さと大きさが同居してる
独特の風情がどうにもまだ掴みきれず、
無力さを痛感する次第です。
2016.05.15 13:16 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://pipco1980.blog.fc2.com/tb.php/727-3c767b48
該当の記事は見つかりませんでした。