ボチボチと生きてくよ!秋田篇

35年振りに故郷に戻り生活することになった、気がつけば中高年の泣き笑いなど。
MENU

そして誰もいなくなった?

DSC03697s1.jpg
Leitz - Summar 5cm/2 (1937)

黄昏時…このお祭り独特の、
いろいろな山車の待機整列…。
後ろの、今は空洞の旧美術館まで、
ちゃっかり山車顔して、
コラボ参加しちゃってる(笑)!。

なかなか良いキャラかも…?。

千秋公園の豊かな杜やお堀をバックに
山車が勇壮に練り歩く風情は、この街本来の
荘厳な魅力が最大限に生かされていて、
とても格調高くて心地良い。

ディスるわけではないが、ビジネス街やホテル街、
官庁街の殺伐としたロケーションでの祭には、
やっぱり相当違和感を感じるのだ。

ちょうど10年前、ある朝、目覚めたら
私は、突然腰が砕けて立ち上がれない状況になっていた。

背骨の中側のいわゆる「随」のようなところに
ヘルニアが出来て、中を通る太い神経の束が
ヘルニアに潰されて、下半身への脳からの指令が
ほぼ行き渡らなくなったらしい。

背骨を割って、ヘルニアを切開した後、また
蓋をして元に戻せば、一気に治る筈なのだが、
一度潰れて寸断された神経が、また元に戻るには、
相応の月日がかかるらしく、松葉杖でのリハビリを
経て、一本杖に切り替わるくらいのタイミングで
やっと退院。

その後は、リハビリも含め半年間、
約30年ぶりの故郷秋田に滞在して、
毎日、杖をつきながら、概ね10キロの
故郷の道を歩き倒して、必死に再起すべく、
励んでいた時代がある。

30年ぶりの故郷を、隈なく歩いた結果、
故郷は考えていた以上に凄まじく荒廃して
いることを確認し、嘆く日々となったのである。

商店街、目抜き通りと呼ばれるような
賑わいを見せるエリアは既に皆無。

かつて賑やかだった街にも、殆ど人影がない。
明らかに増えたのは「クルマ」と、異様に拡張された
ピカピカの道路やトンネル、そして街を蝕み
虫食いのように点在する「駐車場」。

街の目抜きで、商売的に最も有利な場所が
ことごとく「コインパーキング」っていうのにも驚いた。

地権者に言わせれば、下手にビジネスするより、
コインパーキングの方が安定経営可能なのだそうだ…。

行政も行政で、国の補助金が出れば、間違いなく、
無策な道路拡張工事…!

道路が出来れば、周辺は確実に荒廃する。

もっと経済発展に貴重な資本を使うべし!って
怒りを通り越して、憤るのだった。

あれから10年経って、私は別の病気で
再び故郷にいる。

相変わらず駅前正面の一等地も、アーケードの先の、
ビジネスの重要拠点となりうる場所が
コインパーキングであるに変わりはないが(同じ地権者)、
取りあえず、千万単位の行政予算と多くのスポンサーが付く、
こうした大掛かりなイベントが開けるまでになったし、
その他の諸々の町おこし的なイベントも
年々規模が確実に盛大になっている。

後はこうしたイキオイを背景として、今こそ
行政が主体となって、様々なスポンサー企業との
コラボレーションの中で積極的に
「商店街」や「飲食店街」を整備し
育てるタイミングではないのだろうか。

サイバー空間での買い物も便利だけれど、
ニーズの全てが、これで満たされるわけではない。

お出掛けしてアミューズメントを愉しむ
新しい「ライフスタイル」の構築は、
あちこちの地方で試され、成功例も数多ある。

駅前に鎮座するJRの広大な敷地も、引っ越しを機に
地域活性の為に明け渡すと言ってるし、
この際、魅力ある中心商店街を
再構築すべきじゃあないだろうか?

政治家や役所が急先鋒となって、民間の底力を
奮い起こす!。

目先の道路だの自転車置き場の建設なんかで、
ヘラヘラ満足するのではなく、何十年計画で街を
再構築する覚悟…そうした勇気に掛かっているんじゃないかな!。

確実に今がその岐路...そんな気がする。



再び登場のエイミーワインハウス。

結局気がつけば、リリースされてる彼女の全てのアルバムと
映像ソフトを取り寄せて、完全に彼女の世界にハマってる
結構軽い、ミーハーオヤジ状態の私である。

モータウン的なアレンジに、アトランティック風の歌唱!
そして何処かソコハカトナク、英国風モッズ風味で、
ヴァンモリソン的なカレドニアソウルオーケストラみたいな、
モロに私好みのブリティッシュ・スウィートソウルミュージック!
やっぱり凄いぜ!。…死んじまったけど…。
Amy Winehouse - Valerie


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田(市)情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

8 Comments

mikitaka08 says...""
こんばんは

 街や商店街が衰退しているのはどこも同じですね。
 私の近所でも空き店舗がドンドン増えています。

 そちらはこんな立派な祭りの山車をまだ作っているのですね。
 そこが私の市とはちがいます。
 立派な市庁舎ができつつありますが。
2016.06.07 23:37 | URL | #- [edit]
pipco1980 says..."mikitaka08さん まいどです"
こんばんは

こちらも新庁舎落成...だそうです...どこもあまり変わりませんね。
まあ、東京ほどセコくはないでしょうけど….?

まあそもそも、自家用車じゃないと、どこへも出掛けられないって、
馬鹿げた体質をどうするかが、街の発展の鍵でしょうね。
2016.06.08 01:05 | URL | #- [edit]
瑠璃絵 says...""
こんにちは
んーなかなか説得力がある文章です
さすがです
より多くに方に読んでもらいたい
なので全ての投票箱に投函しました
明日もします
2016.06.08 14:00 | URL | #- [edit]
ギターマジシャン says..."モータウンサウンド"
ごきげんなモータウンサウンドは、マービン・ゲイやダニーハサウェイのよう、
当然ながらエイミーの歌も、ロバータ・フラック、アレサ・フランクリンの、
ゴスペルっぽい真っ黒な歌い方で、本当に見事な歌唱力で、惜しまれますね。

このあたり、表面的にしか聴いていないので、通の人にしたら、全然違う、
サウンドも歌もそれぞれ個性的で、一緒くたにするなと怒られそうですが、
ジャズの方のナンシー・ウィルソンの感じもすると、一人で納得してます。
2016.06.08 19:06 | URL | #- [edit]
バニーマン says...""
こんばんは。

田舎の商店街がダメなのはどこも同じですね。
しかし、こんな立派な祭りができるだけ、スゴイです!

エイミーのことをよく知らないのはともかく、この曲は好いですね。
ドキュメンタリー観ないと!
2016.06.08 19:49 | URL | #- [edit]
pipco1980 says..."瑠璃絵さん 毎度です"
瑠さんこんにちは。
お気持ちはとっても嬉しいですけど、どうぞお気遣いなく、
いつも通りで結構でござんすよ(笑。
なんちって…。
2016.06.08 20:40 | URL | #- [edit]
pipco1980 says..."ギターマジシャンさん 毎度です"
おっしゃるとおりで、もうキリがないほど、
いろんな人の影響下と言うか、顔が続々と出てきちゃいますよね!。
近頃はなんだか、美空ひばりさんまで登場ましたよ!
いろんな人がカノジョに乗り移ってるんですな….
こりゃあ長生きできませんわなあ…。
2016.06.08 20:45 | URL | #- [edit]
pipco1980 says..."バニーマンさん 毎度です"
ドキュメンタリも良いですけど、公式ライヴヴィデオもナカナカ良いです。

YouTubeではワインをがぶ飲みしながら大酩酊の醜態ライブとか、
酷い映像も満載ですから、そんなのだけでも噂の往時(?)を偲べます!。
やっぱ長生きは出来ないブリティッシュロッカーの伝統体質ですな….。

2016.06.08 20:57 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://pipco1980.blog.fc2.com/tb.php/739-c7719620
該当の記事は見つかりませんでした。