ボチボチと生きてくよ!秋田篇

35年振りに故郷に戻り生活することになった、気がつけば中高年の泣き笑いなど。
MENU

ほのぼの星人の華麗な日常

11.jpg
Leitz - Summar 5cm/2 (1937)

ここのところしばらくは、あんまり考えすぎずに
カメラには「ズマール」を付けっぱなしの状態。

我々のおじいさん世代のレンズで、同盟国とはいえ
ドイツ語の発音など誰も知らないから、もっぱら
「ズンマー」って呼ばれてたんだそうだ。

ところがこのズンマー。
ナチスドイツ黄金時代から崩壊までの波乱の十数年間、
ライカ1台で東京恵比寿に豪邸が建つ!と言われた
時代にも拘らず、性能の評判はイマイチで、
ボケ玉、クセ玉、はては「痴玉」とまで言われつつも、
それでも第二次大戦中にも拘らず
世界の津々浦々で、12万個も売れたというから、
もう何がなんだか分からない。

っていうか、大戦中なのに、カメラマニアって
なんだかほのぼのしてないか??

そういうわけで、なんだか得体の知れない、
妙な味を醸し出すかと思えば、
箸にも棒にもかからない失敗作も夥しい、
まさに「魔玉」なのである。



18歳選挙権…なんかその世代の投票行動の
調査結果が、実に楽しみ…というか、
それくらいしか興味が持てない選挙…。
ほんとに白票投じてやろうかって、
直前まで考えてたくらいだからね!

自分が18歳のときなんて、
ほんとに何にも知らない阿呆野郎。

25歳にしてやっと普通のサラリーマンに
なるのだが、どういうわけか社長さんに
「お前は俺が育てる!」と張り切られてしまい、
昼食は毎日社長のお供でたっぷり1時間、
近所のファミレスや、喫茶店…にて社長のご高説を聴かされる。

話題と言えば、株式市況がどうだの
プライマリーバランスがどうした、
政治家の誰某がどうしたこうしたで、つまるところ
金利と為替と事業税の問題があれしてこれして…

経済学部でも政治学科出身でもない私は
もう85%くらいがチンプンカンプン。

5年くらい経った頃、私にも20人くらいの部下が出来ていて、
やっぱり、喫茶店なんかに若い奴らを誘い出して、

「あのなあ、プライマリーバランスがだなあ…」
と、熱弁を振るう自分と、ポカーンと口を開けて、
中空を見つめる若手…。

やがてその若手達も、数年すると後輩たちに
「当社のドル建て為替レートのメリットはだな…」
と妙に力んでいたりして…。

「なんだか可笑しいなあ世の中って…」
ってほのぼの思う私だった。



私の携帯電話番号は、この10年ほど変わってないから、
ごく稀ながら、昔の仲間からも掛かってくる….。

仲「おお、どうしてる?今、高円寺なんだが、久しぶりに一杯どうだ!
  お前のコステロ弾き語りも久々聴きたいしさあ!
  どうだ出てこないか!」

私「行きたいのはやまやまなんだけど…」

仲「体調まだ悪いんか…?」

私「そういうんじゃないけどさあ…」

仲「なんだよ、年とったか?ハッキリしねえなあ」

私「アキタだよ」

仲「えっ?、飽きただなんてひどいじゃないか、10年ぶりなのに」

私「いや、アキタ…」

仲「だから何だよ、お前ずいぶん変わっちまったな?!」

私「だから…東北の秋田県」

仲「なんでよ?」

私「故郷なんだよ」

仲「えっ? 嘘だろ、あんた東京人じゃなかったの?
  だって全然ナマってないジャン…いやあ騙されたわあ…この田舎者め!」

私「うるせえ!、そういうわけで、高円寺、精々一人で楽しんできたまえ!」

仲「何だよ、お前さんのコステロ泥酔メドレー…聴きたかったのになあ…
  あの頃は楽しかったなあ…」

私「そんな元気もうないよ」

仲「いつ戻るんだ?」

私「さあ?」

仲「奥方は?」

私「ちゃんといるよ…そっちに」

仲「じゃあ、今度奥さん誘うわ!」

私「勘弁してくれ!」

と、言うわけで、ハチャメチャだったコステロメドレーだが、
実は家で周到に練習してた。
そうじゃなかったらコードも歌詞もわかるわけがない!!
それを偶々のハチャメチャを装って、けっこう一生懸命に演る…
自分ってそういうヤらしい奴なのだ…。

Elvis Costello & The Attractions - Accidents Will Happen


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田(市)情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

8 Comments

瑠璃絵 says...""
オット、良い、この写真
モデル料払いました?
保存させてもらいます
待うけに良いかも(本気)
2016.07.09 17:37 | URL | #- [edit]
pipco1980 says..."瑠璃絵さん まいどです"
こんにちは
いえいえ、蒲鉾の宮城屋さんにピントを合わせていたら、
突然、モジャモジャの姉さんが真ん中にフレームインしてきたんで
急遽ピントを手前にギューッと!....
まあ、ピントが合ったのもほとんど偶然ですけどね!。
2016.07.09 17:57 | URL | #- [edit]
バニーマン says...""
Elvis Costello & The Attractions - Accidents Will Happen

あ~、これも名曲!
「SHE」しか知らない人に聴かせてやりたい(笑)
2016.07.09 21:29 | URL | #- [edit]
pipco1880 says..."バニーマンさん まいどです"
自分がまだバンドマンの頃にこの曲が入ってる
なぜか象さんの絵のジャケットのアルバムを聴いて
まあ何しろびっくりしたわけです、コステロなんてパンクロッカーの
生き残りくらいにしかそれまで考えてなかったから…!!
翌年出たコテコテのR&Bアルバムは、すぐに買って聴き惚れてたです。

「She」…実は得意です??カラオケで…(恥。
2016.07.09 21:47 | URL | #- [edit]
ギターマジシャン says..."コステロ節"
コステロは、もともとのパンクの曲も見事ですが、それ以上にバラードも、
マイナーの何とも言えないメロディに、コステロ節の歌い方がはまります。

プロの方には失礼な言い方ですが、お座敷(?)のお呼びがかかるのは、
何ともすごいことでして、いつか弾き語りメドレーをお聴きしたいです。
2016.07.10 21:47 | URL | #- [edit]
pipco1980 says..."ギターマジシャンさん まいどです"
ま、彼はポリスやXTCなどと同類の「成りすましパンクロッカー」、
元はジョンレノンだったり、モータウンだったり、ケージャンだったり
バートバカラックだったり、トニーベネットその他その他なので
彼を通して「良心的な音楽」と多数出会うことが出来るわけで、
ビートルズ同様、全音楽ファンには必須の音楽であるように感じてます。

いやいやあくまで余興ですから...。ギターもある時期から、
細かいこと考えずに、ガリガリと勢い良く引っ掻くのが
信条みたいになっちゃってます!。
2016.07.10 22:32 | URL | #- [edit]
jack says...""
こんにちは^^

東京は暑いですよ
そちらは涼しいですか?

コステロ大好きです
最近は奥さんの方が好きかな^^
2016.07.11 14:12 | URL | #- [edit]
pipco1980 says..."jackさん まいどです"
こんにちは

こっちは….ごめんなさい...とっても涼しくて快適です(笑!

ダイアナクラールがお気に入りとは、jackさん相当マニアですね!!
2016.07.11 16:03 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://pipco1980.blog.fc2.com/tb.php/755-632da2cd
該当の記事は見つかりませんでした。