ボチボチと生きてくよ!秋田篇

35年振りに故郷に戻り生活することになった、気がつけば中高年の泣き笑いなど。
MENU

ミュータント・タートルズ

DSC05068s.jpg
Leitz - Summar 5cm/2 (1937)

縁日だぜ、祭りだぜっ!
って云うから、投票を済ませた後、
出掛けてみたけれど、あれれ、
時間帯が悪かったのかな…??


子供の頃の自分にとって、縁日の屋台の
もうやるせないほど欲しくて欲しくてたまらないもの
といえば、これはもう圧倒的に「亀」なのである。

そう小さくてかわいい「ゼニガメ」。

ゼニガメとは、クサガメとかニホンイシガメの幼体。

しかし、これも毎度のことながら、
ゼニカメは、わりとすぐに、思いのほか大きくなって、
洗面器や水槽などの容器では飼い切れなくなって
少々不都合が生じると、親に、

「このまま狭い水槽なんかじゃ、かわいそうだから、
 広い沼かお堀に帰してあげなさい!」

そう諭されて、泣く泣く近所のお堀に放すのだ。

「大きなお堀で、仲間もたくさん…
 幸せに生きるんだよ…カメ吉くん...」

毎日の通学路の途中に、その「お堀」はあるから、
もはやどれがウチのカメ吉くんか、わからないけれど、
たくさんのクサガメ&イシガメが、なんだか
「おはよう!」って、モゾモゾ手を振ってるように
思えるのだった。

そしてまた1年が経ち、縁日が立って
可愛らしい500円玉大のゼニガメに遭遇すると、
またムラムラと…。

ある年から、突然ミドリ色の変な種が登場した!。

「♫親ガメの背中に子ガメを乗せて…子ガメの背中に孫ガメ〜…」

ってなCMソングで、お菓子メーカーだったか?の景品となって、
テレビで「アマゾン生まれのオシャレでかわいい奴!」って、
大々的に宣伝し始めると、ほどなく縁日の売り物もこの
「ミドリのアマゾン野郎」に一新されてしまった。

そのミドリな野郎は、ホントはアマゾン産なんかじゃなくて、
アメリカ・ミシシッピ原産の、実に好戦的な奴。

鋭い爪と、ヤンキー的(?)な強い腕っぷしで、
成長すると緑色はすっかり取れて、獰猛な泥亀となるなどとは
まだ知る由もなく、いつしか、ゼニガメが成長した日本固有種の
大人しいクサガメやイシガメは、お堀からすっかり淘汰され、
ミドリガメの成れの果ての外来種「ミシシッピアカミミガメ」の
天下となってしまうのだ。

あなたの近辺にも、かわいい顔をして巧みに近づいてきて、
いつの間にやら、ぜ〜んぶ乗っ取られてるって…ああ怖い。

選挙が終わった翌日って、なんだかね、
そんな思いに苛まれがち。

昨日まで「お願いします。あれもします、これもします!」
って、低姿勢を装っといて、当選したらいきなりってね…。

くわばらくわばら。



今は更生して真面目に食堂経営をしている
マット”ギター”マーフィーの元に、
昔の悪い(ムショ帰りの)音楽仲間
ジェイクとエルウッドのブルースブラザーが、

「また一緒にバンドやろうぜ!」

って誘いにきた。

それを女将さんのアレサ・フランクリンが、

「あんた、よく考えな!」

って諭してるというか、圧倒的に制圧してる(?)
ご存知「ブルースブラザーズ」の名シーン!

「Think!」

英国民や米国民はもちろん、世界の民、そして
選挙も終わって、少々お疲れの日本の民に、
あらためて言いたい!

「Think!」

「ホントに…ホントにそれでいいんだね…!」

Aretha Franklin - Think


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田(市)情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

4 Comments

瑠璃絵 says...""
おっしゃる通り、それで良いんですかね
初めて選挙権を得た方々が、それで良いには
ちょっとビックリです

江戸は面白くなってきたようですね。
2016.07.12 10:44 | URL | #- [edit]
pipco1980 says..."瑠璃絵さん まいどです"
まあ、こちとら自慢ぢゃあないが、もういい年なので、
あんたら若いもんがいいんならそれでいいけどさ…..
って心境でもあるのが正直なところです。

海洋進出を狙ってるといわれるC国にしてみれば、
我が国の憲法は変わって、お坊ちゃまな為政者が
逆切れ気味に手を出してくるのを、ただひたすら
手ぐすね引いて待ってると思うんですけどね。
2016.07.12 11:15 | URL | #- [edit]
ギターマジシャン says..."ブルースブラザース"
ブルースブラザーズは、お馬鹿映画のようでいて、音楽はしっかりしていて、
このアレサ・フランクリンや、レイ・チャールズなど大御所も楽しんでます。

サタデイ・ナイト・ライブと、モンティ・パイソンは交流があったのか、
ビートルズをパロったラトルズに、ベルーシは解散前の強面マネージャー、
エイクロイドは、デッカを思わせる会社のプロデューサーで出てました。
2016.07.12 19:43 | URL | #- [edit]
pipco1980 says..."ギターマジシャンさん まいどです"
ブルースブラザーズは、我々世代には、アトランティックソウルの
教科書というか、ほとんど教典みたいな映画。
もう全てがキラキラと輝いて見えます(聴こえます…か)。

ヴィデオは当初、レーザーディスクのみの発売だったので、
その為だけにLDプレーヤーを購入したのが随分懐かしいです
(Let It Be=LD版も同時購入!)。

ちなみに、たぶん最初のTV放送時の吹き替えは、
せんだみつおと小野やすし...だったですね!。

逆にSNLに何度か、エリックアイドルやニールイネスが
ゲストだった回がありますね!
2016.07.12 20:13 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://pipco1980.blog.fc2.com/tb.php/756-402e6fe4
該当の記事は見つかりませんでした。