ボチボチと生きてくよ!秋田篇

35年振りに故郷に戻り生活することになった、気がつけば中高年の泣き笑いなど。
MENU

平和ボケ…最高!

DSC09869b.jpg
Carl Zeiss Jena 'Flektogon' 2.8/35 (1964)

見た通りの管楽器屋さんのウインドウ。
斜向いが三味線(or琉球三線)の製造販売店…。
意外にハイブロウな街か??



自分は、80年代後半からの、もう根が生え
苔生す感じの(?)マックユーザー…。

だから、Windowsユーザーさんが
せっせと盛り上がってらっしゃる、
何とかセキュリティが良いとか、感染、駆除…
なんて言うのには,とんと縁がない人生。

他人と同じが大嫌い、へそ曲がりで天の邪鬼を
宗とし、誇りとするようなマッカーだからといっても、
近頃はだいぶメジャーな存在になったらしくて
MSさんほどではないにせよ、メール添付系のウィルスも
随分と混入してくるようになった。

もちろん、まだほとんどがDOS御用達でお馴染みの
.exeファイル。つまりはマックにあっては「不発弾」
という事になる。

さらに、もしかしたら悪質な遠隔操作の被害に
遭ってるのかも知れない(全然自覚はないけど)。

しかし,だからといって必要以上に大騒ぎして、
完全武装(あり得ない)を目途に、ディフェンスを
強化しようかと云う神経質なマックユーザーを、
私は知らないし,あまり聞いた事もない。

みんな何だか鷹揚に構えつつ、そうなったらなったで
フリーウエアのワクチンソフトで順次退治するか、
マックOSXに付属のタイムマシーンっていう
バックアップソフトを使って、数時間前の健康状態に
纏めて戻れば良いだけ(2時間くらいかかるが…)。

かようにのんびり屋が多い(?)マックユーザーには、

トラブル処理もまた楽し…!

そんな感じのM体質が多いみたいですな。

それだけに、まあまあな大金をはたいて、
自衛の為の武装化…というウィンドウズ陣営の
涙ぐましくも切ない話題には、何だか良く分からないけど
ご苦労さんだねえ…って、感じ。

なんか国家防衛論にも共通してる気がする。

確かに備えあれば憂いなし!なのだろうが、
バランスを欠いた武装化は、当然、周辺国に脅威を与え,
相手国を益々強靭化させる…。
もはや果てしない、ゴールの見えない地獄の武力競争。

えっ、なに?....平和ボケの戯言!?

しかもヒトもうらやむ平和ボケ…

お花畑?...

上等じゃないか!って思う。

プーチン大統領が面白い事を言った。

シンゾウ君さあ…北の小島を返すのは容易いことだよ。
でもねえ、キミの国は、かの大国と軍事同盟を組んでるでしょ…!?
我々が島を返した途端に、その同盟国が島にミサイル基地を
配備するのは自明でしょ…。

だから君らが島を返してくれ!
平和条約を締結しようじゃないか!って
簡単に言ってくれるけど、
君のとこがまず、大国との同盟関係を破棄してくれなきゃ、
どうにかなるものではないでしょ!!

君らがね、軍事同盟なんて時代遅れの戦略なんかヤメにして、
周辺国との関係をひとつひとつ丁寧に修復して、
平和条約でも何でも、互恵関係を構築…
そういう方向でどうよ??

えっ,ダメなのシンゾウ君?...
そんなに怖いの?
あのトランプの国が…
大したことないと思うけどなあ…。


大国とどうしても手を切れないって言うんなら、
ここは無理せず、四の五の言わずに
トランプの国の軍にお任せするしかないでしょ!

平和憲法を、いよいよ捨て去る時とは即ち、
大国との同盟関係、安保条約を破棄し、
自主防衛に大きく舵を切ったとき…!

それまではツベコベ言わず、
のんびり平和ボケしてましょうよ!。

なに...本気でミサイルなんかぶち込んできやしないってば…。
自主武装したからって、事態を深刻化させるだけじゃん!。



最後の大きな引っ越しに絡んで、レコードとCD、
ビデオ、そして楽器を…

断捨離せい!

と、3人だけの家族会議で、母娘連立政権によって
強行採決されてしまった。

しかも厳しい沙汰の9割減容…。

泣いて土下座して…くらいの気持ちで、いや7割、
8割…ええい8割5分でどうだ!...と、懇願したが、
鬼のような母娘は、9割…だって、近頃レコードなんて
プレーヤーが壊れたっきり聴いてないし、ギターだって
全然弾いてないじゃない!...。

そういうわけで泣く泣く大処分…馴染みの中古屋から、
80万円くらいの振込があったけれど、枚数すら数えてなかったし、
順当なのか、足下を見られたのかすら良く分からない…
もうどうでもいい…そんな感じだった。

まあ、家人の骨董品や、私の楽器も纏めて、家人の知り合いの
西荻の骨董店主が何十万かで買い取ってくれたらしいが、
それら全部が、新居の内装だとか、諸々経費に消えた….との事。

さてその後もメゲズに私はCDを買い続けるのだが、
原則的にベスト盤の類いは買わない主義だから、
ふと気付くと、かつてたくさん買った12インチシングル
というモノの音源が、すっぽり抜けてる格好になっていて、
シングルのみのこの曲の存在も、しばらく忘れてしまう事になった。

この曲が発表された頃は、どうもこのバニーズも
当初の硬派路線から、急激に軟派…というか、売れ線狙いに
方針転換し始めて、「何だかなあ、バニーズ、オマエもか!?」
っていう、心配な水域に入りつつあったまさにその時代の
決定的な今更のディスコティック…?。

でもさすがのバニーズ、これがイヤだイヤだと思いつつも、
聴き込むほどに「らしさ」が、そこここに漂う、
なかなかの作品だったりする….。

たぶん、とっくに結果は出ているけれど、
彼らのキャリアの大きな分岐点となった作品…
この曲自体は、まあまあ売れたけれど、ブランドの信用性は、
薄れちゃったかなあ?って言う問題作。

悪くはないんだ…でもヤッパリ…??

Echo And The Bunnymen - Never Stop("Discotheque")


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田(市)情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

6 Comments

バニーマン says...""
でもまー、これはこれで面白いです。
時代が時代でしたから・・・
緊張感は見事にありませんけどね(^_^;)

あの触れたら切れそうな鋭さが懐かしい・・・かな。
このバンド、ギターがよかった!です。
2017.04.02 22:06 | URL | #- [edit]
pipco1980 says..."バニーメン...じゃなくてバニーマンさん まいどです"
そうなんすよ、これはこれなんです。

日本公演でもやってましたけど、この曲だけやや浮き気味でね….
私は客席でうつむきながら聴いてたような気がします。

ウィル・サージェントの飛び道具的なギターは
私も大好きでした。







2017.04.02 22:36 | URL | #- [edit]
瑠璃絵 says...""
こんばんは
画像も文章も「やりますね」
楽しく拝読致しました
拍手
2017.04.03 17:27 | URL | #- [edit]
pipco1980 says..."瑠璃絵さん 毎度です"
いやいや滅相もございやせんが、ありがたいです。

たまに政治的な記事を書くと、「だからパヨクはダメなんだよ」
とか「頭の中お花畑の左巻きで反日(?)」とか結構荒されるんですけど、
それはそれで面白がってたりします。

「ならば四の五の言う前に自衛隊入ってから云えよ!ネトウヨさんよお!」

なんて言うものだから、ますます荒れたりね...まあ楽しんでますけどね、
2017.04.03 19:07 | URL | #- [edit]
ギターマジシャン says..."バニーズ"
バニーズというと、寺内タケシ&ブルージーンズの兄弟バンドを思い浮かべるのは、自分だけでしょうか?

バニーメンのこの曲は、カーズや、MTV路線にいったダイアーストレイツのサウンドにも似た感じがして、あの時代の音という気がします。
2017.04.03 23:32 | URL | #- [edit]
pipco1980 says..."ギターマジシャンさん まいどです"
>カーズや、MTV路線にいったダイアーストレイツのサウンド

そう採られる可能性がある事が大問題なわけです….

大昔ですけど、さる元ヤンとクルマに乗ってったら
突然カーラジオからDrive My Carが流れ出すと、何故か元ヤンは
勝ち誇ったように笑うわけです、

「へえー、外人も永ちゃんの物真似するんだね….」




2017.04.04 00:52 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://pipco1980.blog.fc2.com/tb.php/859-403046dc
該当の記事は見つかりませんでした。