FC2ブログ

ボチボチと生きてくよ!秋田篇

35年振りに故郷に戻り生活することになった、気がつけば中高年の泣き笑いなど。
MENU

選挙...行かない選択って...なし?

DSC00782あ
Carl Zeiss Jena SONNAR (改L) 5cm/1.5 (1941)

夜、遭遇したら、ちょっと怖いかも。



総選挙だ…結果はもう見えてる。
その上、ちょっとね…小選挙区…
この街では投票する適当な党がない。

大保守連合と、新しいけど、ちょっと怪しい緑色の保守、
そして最も古い革新。その三択…。

どこにしても自分の1票が死に票にならず、うまいこと
生きるって図式が、全くイメージできない。
つまり熱がなくなってしまったってことか?。

何といっても争点は憲法問題だと思う。
(消費税はたぶんまた上げられないと思うから…)

自分は改憲も護憲もない。
必要なものは変えれば良いと思うし、不要なものをあえて
変える道理もないってだけ。

自衛隊を書き加えて、いったい何がどう変わるというのだ?
安保法制が違憲状態なのだから、憲法自体を変えるのだ!って
何故本音を言わないんだろ…?
そうやって誤摩化すから分かりにくい。

九条を変える代わりに、今般の安保法制、とりわけ集団的自衛権は
実質廃止。それなら理屈は通るから、国会でじっくりと討議して
発議するのには大いに賛成だ。(なんとなくウヤムヤな日米同盟を
この際キッチリ討議して、国民に説明すべきと思う)

トランプ政権に従い、北に対する圧力を強化する、
或いは徹底すると総理はいっている。
思惑通りに圧力が利いたとして次に考えられるのは、

相当に大量の脱北者=難民である。

一部に数百万単位とも言われる難民に対し、中国もロシアも
「その場合はアメリカと日本も受け入れ先として、その主軸となって
 対応すべし」

そう云われるはずだ…。中露は一切受け入れるつもりはない…
責任は日米にあるのだから….。憲法論議の前に、国会は直ちに
そういう討議をすべきだと思う。

今のままでは圧力は加える、場合によっては
憲法改正して先制攻撃も可能…しかし難民は例によって
ただの一人たりとも認めない→中露との軋轢→第三次…??

ちょっとね…そういうことまで考えてしまうと、
投票に…行きようがないのだ。
いったい誰がこの国の平和を維持してくれるのか??

まあいずれにせよ、否定しようが容認しようが、
北が核を持ってる以上、米も、精々脅かすのが関の山で
現実に手を出す道理はない。

云ってみれば、実は脅威でも何でもなくって、
東アジア安定期説も、論理として充分成り立つのだ。

そうして、たぶん膠着したまま、何年もこのままだろうと思う。

米国にとってはビジネスチャンスがそのまま維持されながら、
危機状態が続くことで日米ともに政権は安泰。

選挙には必ず行きましょう!、イヤ絶対に行け!
ってメディアは強迫的に言うけれど、ギリギリまで行ける道理がない
ではないか!テレビでは殆どくだらない情報しか流さないから、
ネット経由で、あちこちの演説を聞き返しながら、
ギリギリまで粘るつもりだ…20時までか…くそ−。



以前も語った通り、深夜限定の自宅録音マニアだった頃、
初めて4チャンネルマルチのレコーダを入手した時に、
以前からハマって自信を深めていた逆回転技を生かしながら
挑戦したのがこの曲。

ギターや単音シンセ(殆どノイズばかり作ってた)で出来た音を
徹底的に逆回転させて、フワフワさせつつ、ギターソロな部分も
表なのか裏なのか判別できないように切り貼り、
時には逆回転フレーズを(歌も)普通にコピーして弾いて、
正逆でユニゾン!?なんて意味不明な実験ばかりしてた。

仲間には….アンタビョーキ!って呆れられつつ、奴らは奴らで
嬉々として、私が考えもつかないパーシージョーンズな
ベースを弾いてくれたり、思いもつかないけれど、なるほどと
理にかなったコードをぶち込んてくれたりして、楽しかったな。

おっとっと…選挙…どうしよ?

Brian Eno-Baby's On Fire


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田(市)情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト



8 Comments

つかりこ says..."おばんですー"
投票、行かれましたかあ?

> ちょっとね…そういうことまで考えてしまうと、
> 投票に…行きようがないのだ。
> いったい誰がこの国の平和を維持してくれるのか??

↑ 僕も、同感です。
いま直面している内政問題はたくさんあるけど、まずは
北〇〇問題やアメリカとの付き合い方、その他対中露、
対韓国などの外交問題を実質的にうまいことやってくれそうな
政党が思い浮かばないですよね。
どこの政党も「こうする!」と言っていないですよね。
日本がこの争いに巻き込まれて、憲法を変えたり
戦闘に参加する理由なんてないのに。
ロシアの態度や習近平の言動を見ていると、
おっしゃる通り世界大戦にもなり得るスタンスなのに。
この選挙は、そういう点で、日本の外交政策やいまある紛争に
対する一大転換点になりそうな気がします。
そう、アメリカにも朝鮮戦争を蒸し返す理由はないので
ほおっておくのが一番のはずと思いますが・・・。
悪い方へ転ばないといいのですが。
2017.10.22 19:50 | URL | #- [edit]
pipco1980 says..."つかりこさん 毎度です"
ナントカ行ってきましたけど、選挙区は結局白票...比例のみで済ませました。
全くおっしゃる通りで、100%同意です。

今夜大勝利した保守政党議員の7割は、米軍の平壌空爆を支持してるのだそうで、
そうなると3割の良識派に期待するしかないのかなあ....であるわけで、
実に心細いわけです。
某国の書記長にではなく、我が国の保守政治家に国土を焦土化されるわけにはいきませんから...。
2017.10.22 21:54 | URL | #- [edit]
つかりこ says..."おばんですー2"
民進党は結局、ああいうカタチで分断して
よかったんですねー。
たくさんある保守に対して、
国民が何を望んでいるかはっきりしました。
2017.10.23 01:39 | URL | #- [edit]
pipco1980 says..."つかりこさん 毎度です"
うーむ、まだ「保守の序列」みたいのが良く分かりません。
一番端の保守...緩やかな真ん中寄りの保守...案外あのご夫婦がいる
Greenなのが極右!に変貌することもあり得たり、あり得なかったり....?
なんだかまだ魑魅魍魎な感じです。再編を待つしかないですね。
ヒダリッかしの方は、だいぶ見えやすくなりましたけどね。
2017.10.23 08:10 | URL | #- [edit]
アジシオ次郎 says...""
こんにちは。

国政選挙の投票は国民として義務というか権利というか、常識中の常識である以上やらなければいけません。私も当然投票に行ってきました。

前回52パーセントだった投票率、今回はどうなるんだろう?
2017.10.23 13:23 | URL | #- [edit]
pipco1980 says..."アジシオ次郎さん まいどです"
毎度です。

おっしゃる通りで、僅かとはいえ権利ですから...昨夜ギリギリながら、
しっかり行使しましたが、我が選挙区の、自民と共産、さあどっちを選ぶ?
っていう命題にたいして、イチヌケタ!したい気持ち...ご理解いただけませんでしょうか?

小さな街ですから、各候補者の「ひととなり」もね...
語るに落ちるって...ないではないですから。
2017.10.23 13:56 | URL | #- [edit]
ギターマジシャン says..."ブライアン・イーノ"
ロキシーやボウイは別として、ロバート・フリップとインストアルバムを作ったり、クリムゾンのライブのオープニング曲のイメージがあるので、こうした歌もの(しかも本人の歌?)は、ちょっと意外でした。

この曲はフリップがギターなのか、すごく格好良いギターです。
2017.10.25 20:10 | URL | #- [edit]
pipco1980 says..."ギターマジシャンさん まいどです"
初期の頃はEnoオジサンも歌いまくってましたね。

いわゆる「ノンミュージシャン」って言う、謎な立ち位置の彼による
ロキシー脱退後〜環境音楽シリーズ以前の、このなんとも言えない不思議な
ロック(?)シリーズには、実はロック界の未来へのヒントがたくさん詰まってた
預言みたいなアルバム群であり、当然歴史的超名盤!というのもあります。

この後、デヴィッドボウイとのベルリン3部作やトーキングヘッズとの
エスノシリーズにパンクスとの数多の出会い等々の蓄積を経て、
いよいよU2のアメリカ進出に立ち会い、成功するわけで、
やがてWindows95の♫ジャンジャラリーンっていう起動音に結実するわけです。
いやあ、ヤレヤレです!。

フリップがギター弾いてますけど、いつものまとまりはないですね!ちょっと雑かな?

2017.10.25 22:23 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://pipco1980.blog.fc2.com/tb.php/939-50f00e52
該当の記事は見つかりませんでした。